2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 山王祭り・グランドプラザ | トップページ | 我が町内は街なか? »

2011年7月10日 (日)

我が町内“超高齢化”

私が住む町内(町内名は伏せておきます。)は事業所を除いた世帯数は100世帯未満と小さな町内です。

町内には富山県の経済界の重鎮の方や大学の先生、ドクターなど・・・いろいろな職業の方が住んでおられます。
知人からは我が町内を高級住宅通りと言われたこともあります。(私の家は築20年の普通の家です。)

この町内に現在居住している人数は250人強と少なく、1世帯平均では約2.5人となります。年配のご夫婦二人暮らしの方が大変多く、平均年齢が著しく高い、超高齢化町内となっております。
我が家は、私と奥さんと息子の3人の家族ですが、我が町内では人数が多い家族に該当します。( ̄▽ ̄)。

Dsc00583_1280x910
富山市展望台より夜景を撮影しました。富山城、ANAクラウンプラザホテル、富山国際会議場がある南西方向です。

現在も、我が町内の青年部会に入っています。
我が町内は、私の年代でも青年部会に入っていないと会員の人数が少ない為、町内行事が成り立って行きません。(伝統ある行事はありませんが。)現在は約20人が会員になっておりますが、殆どが40歳以上で、その下の年代となると極めて少ない状況で、今のままでは将来は自然消滅となりそうです。親となる青年部会員が少ないので、次の世代になる子供も少なく、中学生以下の子供は全部で15人前後でしょうか。近隣の町内も同じ状況のようです。

私が子供であった頃には我が町内には多くの子供がいました。私の同級生だけでも町内に15人おりました。現在、町内に住み続けている同級生は3人となっています。東京の大学に進学して戻ってこない者、結婚して町内を離れた者や郊外に新しく住居を建て転出して行った者。いつの間にか残ったのは3人でした。

我が町内は約20年程前に田んぼは無くなっておりますので、田んぼを住宅地にすることにより、住民が増えることはこの地域ではございません。又、空地も多くあるわけではありませんので新しく住宅を建てて転入してくる方も考えにくい状況です。富山市内でも人気の小学校の校下で、更に大変便利な地域に我が町内はありますが、逆に、住宅を建てるには買い求めにくい場所の一つのようでしたが、近年、地価が下がり買い求め易くなってきてはいるようです。

そんな我が町内にも近年、若い家族が3家族転入してきました、嬉しい限りです。いつ以来の転入者でしょうか。若い方が少しでも入ってきて頂いて、町内に子供が多く住む町に戻ってほしいと思いますが、住宅を建てる土地が多くある訳ではありませんので期待はできません。 
・・・続く

« 山王祭り・グランドプラザ | トップページ | 我が町内は街なか? »

富山市中心市街地」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我が町内“超高齢化”:

« 山王祭り・グランドプラザ | トップページ | 我が町内は街なか? »