2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 滑川のふるさと龍宮まつり | トップページ | 富岸運河の中島閘門 »

2011年7月19日 (火)

2日連続で海王丸パークへ

7月18日(祝)に海王丸パークへ2日連続で出掛けました。

前日、日にちを間違えました海王丸の総帆展帆を見に再び出掛けました。
考えてみたら昨日17日は普通の日曜日で、総帆展帆はやっぱり“海の日”に開催に決まっていますよね。

Dsc_4493_841x1280_2Dsc_4495_1280x857
Dsc_4507

Dsc_4534Dsc_4516
Dsc_4524

残念ながらこの日の天気は薄曇りでもう一つでした。
海王丸パークには総帆展帆を見ようと多くの方が訪れていました。
予定より少し遅れて総帆展帆は始まりました。
ゆっくりと時間を掛けて、マイクで説明をしながら総帆展帆は進みました。
大勢の方(計82名)が作業に関わっておられましたが統制の取れた作業で1時間ほどで完了しました。


海王丸の対岸では油回収船の「白山」と海上保安庁の「つしま」の中が一般公開されておりました。
私は白山の中を見学し、白山のデッキから見る海王丸を撮影致しました。
写真の海王丸の横を通り過ぎるのは、「内川に架かる11橋を巡る遊覧船」です。
機会があれば次は是非とも乗船したいと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村

« 滑川のふるさと龍宮まつり | トップページ | 富岸運河の中島閘門 »

射水市」カテゴリの記事

コメント

さすがに船の貴婦人ですよね。総帆展帆に行って観たくなりました。

コメント有難うございます。船の貴婦人「海王丸」を新湊へ誘致した方々の先見の目とその情熱に敬服しております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2日連続で海王丸パークへ:

« 滑川のふるさと龍宮まつり | トップページ | 富岸運河の中島閘門 »