2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 幹回り県内一の大イチョウ | トップページ | アルミ像の新湊弁財天 »

2011年7月17日 (日)

昔、自転車に乗って高岡市へ

高岡市へ中学生の頃、自転車に乗って出掛けた思い出がある。

日曜日に悪ガキ5人~6人で富山市から高岡市まで自転車で行ったのである。
富山市と高岡市を結ぶ旧の国道8号線を富山市の中心地区から高岡駅周辺までである。
距離はどれぐらいあるだろう、片道25キロ前後ではなかろうか。
いったい何時間かかったのだろう。今では信じられないことである。

 

目的は高岡駅前の地下街にあった。
高岡駅前の地下には商店街があった。(今もあります。)
富山市には地下道はあっても商店街は無かった。(現在もありません。)
地下通路にある商店街に憧れていたのである。


高岡駅の改札口を出た人が地下の商店街に流れ込んでいく様子や、当時あった駅前ユニーの入口の活気に圧倒された思い出がある。
現在は駅前にはマンテンホテルや立体駐車所ができ、当時の印象を残している場所は高岡駅前でも僅かになっている。


Dsc_0003_1280x850
昨年の8月に御旅屋商店街近くより高岡駅方面を撮影しました。
別に車や人を避けて撮ったわけではありません。

昨年の夏に、山町筋土蔵造りのイベントで高岡市を訪れた際に地下街へ降りてみた。
二十年振りぐらいだろうか地下商店街は立派に存続していた。
なんだか忘れてしまった昭和の時代がそこには残っていた。


Dsc_0024_1280x831
山町筋には歴史ある土蔵が今も多く残っています。

現在、高岡駅も北陸新幹線の開通を目指して駅舎や駅ビルを改築していると新聞やTVで目にしました。
・・・間違えました。o(*^▽^*)o。
北陸新幹線はここから2キロ程南に新高岡駅が建設され、そこを通るんでした。
現駅周辺の改築はJRから切り離されるだろう?在来線に向けての整備なんですね。
新駅と現駅をどうやって結ぶかが高岡市のこれからの最大課題でしたね。


・・・続く。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村

« 幹回り県内一の大イチョウ | トップページ | アルミ像の新湊弁財天 »

高岡市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昔、自転車に乗って高岡市へ:

« 幹回り県内一の大イチョウ | トップページ | アルミ像の新湊弁財天 »