2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 新湊のレインボーブリッジ建設中  | トップページ | 県境の花の寺“石楠花編” »

2011年7月 4日 (月)

J2カターレ富山の応援

7月3日(日)
富山市では7月1日~3日まで八尾カントリークラブで日医工女子オープンが開催されおり、大勢の一流女子プロが富山県を訪れておりました。
上原彩子選手、2年振りの優勝おめでとうございます。

私は、昨年の第一回大会を観戦しましたので、今年はJ2のサッカー観戦に富山県総合運動公園へ出掛けてきました。

Dsc01133_1280x960

富山市には北陸唯一のJリーグチーム J2のカターレ富山が本拠地を置いています。そのホームゲームの観戦に出掛けました。
今回が初めてのJ2観戦となりました。実は、私が住む地域の体育協会を通して招待券の配布がありチケットを2枚入手しました。カターレ富山は現在J2で20位中の19位と大苦戦中。これではJ1入りは何年後となることでしょう。(#゚Д゚)y-~~イライラ。

是非ともお隣り新潟県の新潟市に本拠地を置くアルビレックス新潟のようにJ1で大活躍し富山市の地域発展に貢献してほしいと思います。

Dsc01122
元気がいいカターレ応援団「カタ~レ富山 カタ~レ富山」と歌のような応援が特徴的です。

J1のサッカーチームが地元地域に与える経済効果は絶大です。
富山市の発展にはカターレ富山の大活躍とJ1入りが必ず必要と思います。

7月になり、富山市内にカターレローソンが3店舗オープンしました。
ローソンがJ2のチームを支援するのは全国で初めてだそうです。
これを機会に富山市の都市全体でカターレ富山を支援する体制の整備が急務でしょうね。

さて試合の相手はJ2で現在1位のジェフユナイテッド千葉でした。

Dsc01125

序盤から互角の勝負が続き、 前半 0 - 0 
ハーフタイムになったところで雨が降り出し、やがて雷も鳴りはじめ落雷の恐れがあるので後半は開始時間を遅らせて始まりました。

Dsc01129
前半のフリーキックからの得点チャンスでしたが得点できず。

後半は、実力の差がでて後半7分に先制を許し、更に24分に追加点を取られましたが、終了間際の後半46分に途中交代出場のFW黒部選手が1点を返したものの完敗でした。
後半 1 - 2 で試合結果は 1 - 2 の結果でした。

私は特にサッカーが好きなわけではありませんが、地元チームのカターレ富山には大きな期待をしています。富山市に住む方にはカターレ富山を是非とも応援し支えることをお願いしたいと心から思います。それが、私を含めて本拠地を置く都市に住む住民の義務でもあるでしょうし、それが将来は自分が住む都市を発展させる結果に繋がると思いますよ。

将来は、強くなったカターレ富山の専用サッカー場を新しく建設し、サッカー場までLRTの線路を新しく引いて、LRTに乗ってカターレ富山の応援に家族で出掛ける。LRTの新駅の周辺には街が新しくできる。これまでの富山市では考えられない、夢のような素敵な都市の実現です。サッカーが生活に密着する都市に生まれ変われば素晴らしいと思います。
“それにはチームが強くなることが急務ですね!頑張れカターレ富山!”

« 新湊のレインボーブリッジ建設中  | トップページ | 県境の花の寺“石楠花編” »

富山市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: J2カターレ富山の応援:

« 新湊のレインボーブリッジ建設中  | トップページ | 県境の花の寺“石楠花編” »