2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 怪しく浮かび上がる新湊大橋 | トップページ | 股から覗くとなんだかクラクラする »

2011年8月12日 (金)

☆三つ差し上げます雅樂倶さんに

先週、富山市春日(旧大沢野町)にありますリバーリトリート雅樂倶さんへ行ってきました。

Dsc01317_1280x960_3


Dsc01316_1280x960_4





Dsc01300_1280x959_5

雅樂倶さんは入口から館内全てが高級感とアートの世界が満載でした。
建物の内装と調度品、そして明かりが調和する、最高の演出が訪れる人を魅了します。

Dsc01299_1280x956_2


Dsc01306_1280x960_2


Dsc01303_1280x959_2

Dsc01297_1280x960_3

夕食は、日本膳所の樂味を選びました。
川面の素敵な個室が準備されていました。
行き届いた仲居さん(スタッフ)の心遣いと美味しい料理が最高でした。
Dsc01298_1280x951_2

写真はお造り(2人前)のお皿です。
大間のマグロの握り2貫と大きなボタン海老です。(こんなに大きなボタン海老は初めて食べました。)
コースには、あわび、はも、松茸・・・・、そして最後も“はもご飯”と最高の素材を使った料理が続きました。
後で知りましたが料理だけで19,000円のコースだったそうです。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ。
日本料理の樂味には、京都の祇園ささ木、西洋料理のサヴールには、神戸北山のお店が新しく出店されたそうです。

Dsc01310_960x1280_3


Dsc01312_960x1280


Dsc01311_960x1280

Dsc01310_960x1280_2

Dsc01305_1280x960


富山市ガラス館とのコラボでしょうか、素敵なガラス作品が随所に飾られていました。

雅樂倶さんの部屋数は全部で25室です。全室内装や調度品が異なっているそうです。
スタッフの方に聞きましたが、雅樂倶さんのお客様は富山県内の方と県外の方が半々程度とのことでした。
県外のお客様は関東方面からの利用者が多いそうです。
エステが若い女性に大変人気があり、女性のみのグループ利用の割合も高いそうです。
芸能人のお忍びもあるそうですよ。

スタッフの、どんな時でも「ご案内します。」 がとても新鮮に感じました。
施設だけではなく、スタッフの方の応対を含めて十分に満足の行く、雅樂倶さんでした。
富山県にお住まいの方は、雅樂倶さんの素晴らしさは既にご存知かと思いますが、

☆三つ差し上げます雅樂倶さんに。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村

« 怪しく浮かび上がる新湊大橋 | トップページ | 股から覗くとなんだかクラクラする »

富山市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆三つ差し上げます雅樂倶さんに:

« 怪しく浮かび上がる新湊大橋 | トップページ | 股から覗くとなんだかクラクラする »