2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 高岡の金屋町は鋳物の町 | トップページ | 冬の風物詩 駅北ルミネ間もなく! »

2011年10月30日 (日)

大勢のカメラマンが撮影に来ます

長慶寺の五百羅漢の紅葉をご紹介しております。
富山市内を一望でき、春の桜、秋の紅葉、そして真正面に立山を見る事ができる最高の場所です。SILVIAおじさん家も、父親が親類からの紹介で昭和50年頃に永代供養の権利を手に入れたようで、今だったらSILVIAおじさんの稼ぎでは、とてもではないですけど無理ですね。撮影前には父母の墓へお参りを済ましました。


富山県では京都のように真っ赤なモミジを見ることは出来ません。気候の違いなんでしょうか!そんな中でもモミジが赤く色付く長慶寺 五百羅漢には紅葉の撮影に訪れるカメラマンが大勢おります。

Dsc_0088_1280x857
Dsc_0139_1280x857
Dsc_0071_1280x857

昨年の11月16日に撮影しましたが、2日前に比べモミジがより赤く色付いておりました。素的な紅葉ですが、昨年は猛暑の為か紅葉の色付き方にも影響があったように感じました。

« 高岡の金屋町は鋳物の町 | トップページ | 冬の風物詩 駅北ルミネ間もなく! »

富山市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大勢のカメラマンが撮影に来ます:

« 高岡の金屋町は鋳物の町 | トップページ | 冬の風物詩 駅北ルミネ間もなく! »