2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 金沢の西茶屋街に行く | トップページ | 室生犀星記念館を見学する »

2011年11月 1日 (火)

犀川から見る金沢片町方面

金沢市は富山市と人口は、そんなに大きくは違いませんが、金沢市中心部へ来ると人口よりも人が多いと感じます。歩いている人、交差点で信号を待つ人、バスを待つ人・・・人が多く見えてしまいます。金沢市の人口に含まれていない、学生や観光客やビジネスの人の数が富山市とは違うのでしょうね。ただ、金沢の中心部である、この地区には一極集中し過ぎていますね。

金沢は車で少し走った郊外には坂があり、山があり、少ない平坦な場所に集中せざるを得なかった。その中心部に人が集まるから、尚さら、人が多く感じれます。犀川と北陸最大の歓楽街の片町周辺を撮影しました。

Dsc01503_1280x960
金沢は街の中を浅野川と犀川が流れ、京都の鴨川と同じような形状を持つ場所に栄えた街です。京都とは街のレベルが違います。まだまだ京都とは大きく差があります。でも、人口50万人以下の街としては十分に発展しているのではないでしょうか。金沢は、小京都ではなく城下町です。犀川大橋の上から片町方面を撮影しました。

Dsc01506_1280x959
金沢市内を車で走ると坂あり、山あり、川あり、道路も狭かったり、右に左に曲がっていたり・・・本当に車の運転には神経を使います。広大で平坦な平野に、碁盤目に広い道路が走る富山市とは街の造りが違います。   

« 金沢の西茶屋街に行く | トップページ | 室生犀星記念館を見学する »

県外」カテゴリの記事

コメント

懐かしいな   私 大学、金沢なんです
今は名古屋に働いてるけど。
たまーにさぼって片町 竪町 歩きました

SILVIAおじさん、大学訪問に金沢へ行くんですよ。
まっぴょさんの大学にも行っているかもね!
エッ!もしかして、国立の・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 犀川から見る金沢片町方面:

« 金沢の西茶屋街に行く | トップページ | 室生犀星記念館を見学する »