2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 港町相撲ボーイズと黒部コラーレ | トップページ | 魚津は「雪の中」と「柿の木割り」 »

2011年12月18日 (日)

富山市民プラザイルミネーション

富山市のイルミネーション第2弾です!
富山市民プラザの今年のイルミネーションを紹介します。


今年の2月に富山市民プラザにある富山外国語専門学校の学生がニュージランドの大地震で被災し12名が亡くなりました。
7月に「鎮魂のイルミネーション」の記事を書かさせて頂きました。

見てなかった方は、こちらからどうぞ、http://silverman1022.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-8aa8.html

富山市民プラザの今年の冬のイルミネーションです。

Dsc_2346_848x1280
市民プラザの冬のイルミネーションは、毎年、デザインが変わります。
今年は、プレゼント箱が沢山置かれた斬新なデザインでした。
早く逝ってしまった若者へ送る「天国へのプレゼント」ですね!

誰か持って帰らないか心配です。大きすぎて車に載らないかな・・・。
富山市の街中に飾られているガラス芸術です。
早く富山ガラス美術館は建設工事に入らないのでしょうか!
あの一角が、とても寂しく感じれます。


Dsc_2337_848x1280

Dsc_2314_848x1280
Dsc_2313_848x1280

街中のバス停が全面ガラス張りの素的なバス停に変わりました。ガラスアートの一つですね!
富山市の街中が、お洒落に変わって来ています。これからが更に楽しみで~す。

« 港町相撲ボーイズと黒部コラーレ | トップページ | 魚津は「雪の中」と「柿の木割り」 »

富山市中心市街地」カテゴリの記事

コメント

SILVIAおじさん
富山は、町興しに懸命ですね。
新潟は全体的にのんびりしすぎで、活性化・将来対策が見えません。(特に新潟市)

小生、勿論O中学ですよ。
戦後、N中学から分離してできたのがO中学で、教室は不二越の元社宅利用。従って教室の中に
何本も柱が立っていたのですよ。

相撲の話 若見山は確か小結まで行きましたが糖尿病などで若くして引退、即廃業でした。
それからず~っと後、琴ヶ梅もいましたネ!


輝ジィ~ジ様
富山市は町興しと言うよりも再開発です。
現在の森市長さんの手腕に富山市民の誰もが期待しています。
市外の方も、次期、知事は森市長になってほしいとの声が出ます。
富山市の誰もが待っていた市長さんです。
今年、奥様を病気で亡くされました。これで市改革の意欲が薄くならないか心配です。
森市長さんは呉羽出身で子供の頃から怪童だったそうです。
飛行機で一緒になった人から聞きましたが、森市長の周辺にオーラが出ていたそうです。
市のトップが代わるだけで、富山市が生まれ変われるとは思っていませんでした。
全国に誇れる市長さんです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富山市民プラザイルミネーション:

« 港町相撲ボーイズと黒部コラーレ | トップページ | 魚津は「雪の中」と「柿の木割り」 »