2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 富山はブラックだけじゃないよ! | トップページ | 海沿いの岩瀬も雪の中 »

2012年1月31日 (火)

大雪の富山市内を調査

先週末の富山市内は大変でした。
降り続く大雪の中、富山県で初めての日教組の全国大会が富山で開催され厳戒態勢の中にありました。
沢山の警察官が警備を行う中、パトカーに監視されながら大音量で街宣車が何台も走って行きます。
富山市で、こんな風景見たことありませんでした。勿論、怖くて写真はありません。


富山市内いろいろ写真16は「大雪の富山市街なか」です。
車で街なかの雪の状態を調査しながら撮影しました。(でも、そんな仕事ではありません。趣味です。)

Dsc02252_1280x958
寒波と寒波の合間の晴天でした。
国道41号線を星井町から山王町方面へ向っています。
富山市のメインストリートですので融雪が付いていますので雪は少なく感じれます。

Dsc02254_1280x959
富山名鉄ホテル前から富山電気ビル方面を撮影しています。
太陽が出て気温は上がり出していますが、高いビル影は凍っていて一番危ない場所となります。
この交差点を左折した場所で車が雪の中に突っ込んでいました。

Dsc02255_1280x959
富山駅前から新富町方面を撮影しています。
左に見えるのは富山エクセルホテル東急です。
右にあるローソンは富山県に沢山あるローソンの富山1号店のはずです。

Dsc02256_1280x955

県庁前交差点方面を撮影しています。
右のビルは富山ナンバーワン地方紙の北日本新聞さんのビルです。

Dsc02260_1280x960
広貫堂前電停から上本町電停方面を撮影しています。
高いビルがありませんので、道路の凍結は早く改善されています。
この近くの大田口通りさんは、SILVIAおじさん子供の頃より深く関わりを持つ通りです。

Dsc02258_1280x946
梅沢町から富山幼稚園方面を撮影しています。
この路地は、綺麗に除雪されていて良い方です。他の路地は怖くて車を進めることが出来ませんね。

Dsc02259_1280x960
市街地の路地は雪が山のように積み上げられています。
富山市の今年の除雪費は9億6千万円だそうです。後、20億円ほど必要かも知れませんね!
富山幼稚園さんはSILVIAおじさんが幼少の頃に通わせて頂きました。
そして、うちのJr君もお世話になりました。
明日は会社から帰ったら除雪を予定していますのでお休みです。

« 富山はブラックだけじゃないよ! | トップページ | 海沿いの岩瀬も雪の中 »

富山市中心市街地」カテゴリの記事

コメント

(。>0<。)結構降りましたね~(。>0<。)
うちの 親が 心配になってきました。
高岡も結構 降ったかな~・・・。
2/3まで 寒波が ひどいとか。気をつけて運転してください

結構積もっていますね。雪除け大変ですが、お体を気をつけてください。
当方は、前に農業用水があり助かっています。
でもマッサージを受けながら雪除けです。
もうしばらくだと思います。

まぶちょんさん、有難う!
高岡の雪は富山に比べて少な目でした。
でも、ここまで積もるとそんなに変わらない状況です。
後は除雪費が、どの市町村も底をついていますので、早く補正を
組んだとこから綺麗になっていくようです。

ひでさん、
私の家の前も用水がありますので雪は全部捨てております。
用水の蓋が重い、ママさんダンプで捨てる雪の量が半端じゃありません。
日頃使わない筋肉が痛いです。
ゴルフをお休みしていて体を鍛えていないのが裏目に出ています。

SILVIAおじさんさま
我が家の菩提寺は梅沢町にあります。
我が家は所謂、門徒です。

小生、入学前に父親が急死したことも有り、貧乏だったことも併せ、幼稚園も保育所も
通いませんでした。
その後、2年ほどしてS町幼稚園が出来ました。

輝ジィ~ジ様
富山の雪もやっと一休みです。
富山の人は「高岡は雪が少ない。」「富山は雪が多かった。」とか比べますよね!
雪が少ない方が良いように言います。それだけ雪が生活に与える影響が大きいのでしょうね!
でも、これだけ降り続くと富山県内どこも同じです。
道がドンドン細くなってきて運転のしにくい事。お分かりになりますよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大雪の富山市内を調査:

« 富山はブラックだけじゃないよ! | トップページ | 海沿いの岩瀬も雪の中 »