2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 「行く年来る年」で全国放送 | トップページ | 座るとこが少ない洒落たバス停 »

2012年1月 9日 (月)

出初式で見た消防団の勇姿

今週はSILVIAおじさんが住む富山市を紹介します。
1月8日に行われた富山市消防団の出初式へ出掛けました。


AM9:00開始、約1500名の消防団員と70台の消防車輌が参加していました。
そして、大勢の見物の方、カメラマンも沢山・・・驚きでした。
場所は、富山市の街なかの城址大通りや富山市役所前広場で行われました。
出初式の写真が8枚あります。宜しかったら、ご覧下さい。


Dsc_5349_1280x880

Dsc_5351_857x1280

Dsc_5363_1280x857

Dsc_5373_1280x858
SILVIAおじさん、始めての出初式見学でしたので流れが分かっていませんでした。
パレードの後、市役所の広場前で行われた「梯子乗り」は撮影場所を確保できませんでした。
仕方なく、市役所2階からガラス越しの撮影となりました。


Dsc_5384_1280x856_2

Dsc_5387_838x1280_2

Dsc_5389_1280x834

寒い中での裸放水は、勢いがありすぎて、SILVIAおじさんの頭上から降ってきました。
デジイチが雨で・・・雨の時には使わないように注意していたのに・・・
まさか出初式で・・・。

Dsc_5400_1280x857

Dsc_5420_1280x857
富山市42万人の生活を火事から守ってくださる消防団員さんの勇姿は目を釘付けにしていました。
きっと見に来ていた子供達の中から、将来の消防団員が生まれるのではないでしょうか・・・。

始めて出掛けた、出初式でしたがSILVIAおじさんの知らない地区の消防団が沢山ありました。
改めて富山市の大きさに驚くばかりでした。


富山県の呉東地区では、富山市が加わらない消防の広域組織化で数年前から揉めています。
富山市が加わらない呉東地区は、ハッキリ言って歯が抜けた様な状態で話しが進みません。
富山市との広域合併に加わった地域と加わらなかった地域で地域格差が進んでいます。

« 「行く年来る年」で全国放送 | トップページ | 座るとこが少ない洒落たバス停 »

富山市中心市街地」カテゴリの記事

コメント

いろいろな事情があるのでしょうね。
金沢の出初式も、加賀とびの転落事故で、安全ロープが義務となり、参加分団が少なくなったようです

hideさん、石川県の地域格差はもの凄いですよね。
金沢市の中心市街地と、その他の地域の差は驚きに該当します。
富山も後5年、10年すると今以上に差が付いて来ると思います。
やがて数十年後には、人は住み良い中心市街地に集まって生活する時代が来るかも知れません。
その方が災害への備えを含めてコストは掛からないですよね。行政の政策ですね。

こんばんは。
出初式の見せ場梯子乗りは2階からでも全体がわかって良いですよ!
D7000であれば、しっかり除湿保管しておけば、多少の水滴なら全く問題ないのでは?
わたしは、雨の日の撮影、夏のディズニーで水をかけられましたが、今のところ正常作動しています。
つい先日は、-20度近い中での撮影にも、しっかりAFは作動していました!!

こんばんは、
D7000持って行けば良かったんですけど、雨模様でしたので、
もう一台のD5000を持って行きました。でも、多少の雨には大丈夫ですけどね!
シギーさんは除湿保管庫使用ですか?
私は、HAKUBAの乾燥ケースに乾燥剤入替えながら使っています。

すごい勇姿ですね
みたことなかったです。おもしろーい!!
将来の消防士さん たくさん 出てくると いいですね

SILVIAおじさんも戻れるなら消防隊員になりたい。
と思って見ていたら、目の前を知っている人が・・・
この方は警察と聞いていたのに消防!
これだけの方が集団でいると怖いもの無しでしょうね。

SILVIAおじさん さま
新潟市でも出初式は、無論行われていますが、梯子のりは、とび職の組合が形式的?にやっているだけ。
政令都市として新規新潟市になった地域は、現在でも地域消防団が重要な立場ですが、
旧市内では消防団の組織は名目のみになってきて火災等は全て消防署員が担当しています。
小生子供の頃、近所には何人も団員が居て時折消火訓練していたこと思い出します。
近くに分団が有りました。
今の時代、消防団と言う組織運営は難しいかもしれませんね。

輝ジィ~ジ様
今、富山市では各町内に自営消防団の組織を作るよう要請が来ております。
震災の影響でしょうね。SILVIAおじさんの町内も昨年末に市の話を聞いて来ました。
まったく、これまで消防団など考えてもいなかった我が町内会では、青年部主体に
考えたらとの話しが聞こえてきます。その青年部の部長はSILVIAおじさんです。
でも、部長の任期も3月末まで・・・後任に期待しましょう!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出初式で見た消防団の勇姿:

« 「行く年来る年」で全国放送 | トップページ | 座るとこが少ない洒落たバス停 »