2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« ツウインクルイルミネーション | トップページ | 昔からの友人と再会 »

2012年2月23日 (木)

垣根の芸術

写真で紹介する射水市のいろいろ写真3は、垣根の芸術です。
射水市内の戸出・小矢部線沿いにある民家です。
車が跳ね上げた融雪用の水が飛ばされ、凍って氷の芸術のようになっていました。

Dsc02262
この日は、この通り沿いの垣根はどこも芸術と化していました。
氷爆とまでは行きませんが、大雪がもたらした氷の造形でした。
今日は一日雨の予定、少しだけ気温も高く、どんどん雪解けしてほしいと思います。

« ツウインクルイルミネーション | トップページ | 昔からの友人と再会 »

射水市」カテゴリの記事

コメント

常に、コンデジか、広角レンズをつけた一眼レフを車に積んでいないと、こういう光景は切り取れないですね。

今週中に、氷の作品をUPする予定ですが、撮影日は、望遠レンズしか持っていなかったので・・・
(翌日、広角レンズを持って、同じ場所に出かけたのですが、氷の形が変わっていて、写欲が失せてしまいました 
  →  センスがないので、スナップ系の写真は、不得手です)

うちも 結構 塀のうえに雪がたまって、こんな感じ・・。
今年は高岡より富山が雪おおいみたいだね

R.Ptarmigan さん
コンデジをいつもセカンドバックに入れています。
でも、SONYコンデジは撮影できるまでに時間係り過ぎます。
デモ画面が出ている時はイライラしてしまいます。
コンデジにとって大事なのは早く撮影できる状況になれるタイムではないでしょうか。
デジイチには、そんな事は望みませんが!

まぶちょんさん
今年は、富山市の雪が多い。でも、春も目前ですね。
高岡の古城公園では、梅が咲き始めているみたいです。

こんばんは。
これはすごいですね。
氷曝と呼んでも良いのではないでしょうか?
そろそろ雪解けですかね~
山間部では、積雪量が多く雪崩が心配です。

シギーさん
気温が高くなると天気予報で言っていましたが、それ程でもありませんでした。
おかげで雪解けもグッと進むと思っていましたが5cm減っただけで、まだ41cmあります。
でも、道路の脇に積み上げられた雪は格段に減りましたよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 垣根の芸術:

« ツウインクルイルミネーション | トップページ | 昔からの友人と再会 »