2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 正力・小林記念館 | トップページ | 大門の「いっぷくや茶」さん »

2012年3月 2日 (金)

雛人形を撮る・・・難しい

富山市内の某所に飾ってあった雛飾りです。20体以上の雛壇が飾られており圧倒されました。
SILVIAおじさん家には、女の子はいませんので雛飾りはありません。
飾ってあった雛飾りは個人所有の物を集めたようでしたが、中には82年前の物をありました。
年代を重ねた雛人形達ですが、古さ感じさせる事はありません。
むしろ、その時代の人形の方が作った方の気持ちが入っているようで見事でした。
持参していたコンデジでの撮影です。

Dsc02316_1280x960

Dsc02332_1280x984

Dsc02336_960x1280_2
室内で、それも夜の撮影、しかもコンデジでフラッシュなしです。
綺麗に写し撮ることは出来ませんでした。残念!
デジイチ持ってもう一度撮影したいけど、遠慮しておきます。

« 正力・小林記念館 | トップページ | 大門の「いっぷくや茶」さん »

富山市」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
我が家は娘が2人いますが、今年は、小さいお雛様しか出していない
転勤引越しで、今の家が狭いのです・・・
しかし、日本の人形は、繊細でいい表情していますよね~
十二単も良く出来ていると思います。
木目込み人形のお雛様もありますが、難しい技術ですね!

シギーさん
我が家は、2代男の子しかいませんので3月3日は関係ありませんでした。
家内は三人姉妹の末の子ですので、家内の実家には大きな雛壇がある
そうですが、見せて頂いたことがありません。
現代では、ガラスケースに入ったコンパクトサイズが雛飾りも節句人形も
一般的なようですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雛人形を撮る・・・難しい:

« 正力・小林記念館 | トップページ | 大門の「いっぷくや茶」さん »