2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 金沢の絢爛豪華な結納品 | トップページ | 大京都店「今年の漢字」 »

2012年3月17日 (土)

ラストラン寝台特急「日本海」

3月16日、本日ラストランの寝台特急「日本海」の勇姿を富山駅で見て来ました。

「日本海」は1950年運行を開始、ブルートレインとして大阪ー青森間を約15時間掛けて走行しています。
2012年3月17日のダイヤ改正において、利用客の減少・車両の老朽化に伴い定期運行が終了します。

自宅を出発したのが21時30分、富山駅を「日本海」が出発するのが22時20分でしたので時間的には十分の余裕がありました。
でも週末、そして歓送迎会の時期の富山駅周辺の混雑状況は以前にも体験したことがありますので余裕を見て出掛けました。
想像していた通り、富山駅周辺の人出は凄かった。日中よりも人が格段に多い。
居酒屋前で列をつくる仕事帰りの飲み人達、交差点は信号が黄色に変わっても車を進めれません状態です。
コインパーキングも満車状態・・・4件目の大型パーキングでやっと空いていました状態です。
飲み人達が歩く中をデジイチ持って移動するのは恥ずかしい状態です。
駅前広場の屋台ラーメンの横を抜け仮設富山駅の構内へ、入場券(140円)を数十年振りに購入。誰かの新婚旅行のお見送り以来ですね。
この時間でも改札口は、お姉さんなんですね。好感度アップです。
「日本海」が到着する6番線ホームは改札口から260m先、こんなに遠いとは思わなかった。
こんな時間に到着する列車から降りる乗客の多いこと、皆さん何処へ出掛けていたの!

6番線ホームに、やっと到着したのは22時05分前後でした。
ホームには人が少ない、以外でした。でも、整理の為か警察官が数人待機しています。
やっぱり沢山の鉄ちゃんが来るんだろうな。
先頭車両の到着位置まで行くつもりはありませんでした。
到着予定時間が近付いてくると、カメラ持った連中が10人ほどでしょうか現れました。
小学生を連れた家族連れ、年配のご夫婦・・・でも想像していたほどではありません。
「富山に鉄ちゃんは少ないのかな!」と思い始めていたところに「日本海」到着のアナウンス!

SILVIAおじさん、動く列車を撮影する経験は殆どありません。
それも夜の撮影は経験ありません。
Sモード1/20(一応連写)で一枚に賭けることにしました。
そして撮影したのが、この一枚。シャッター押すのが早過ぎました。(。>0<。)。


Dsc_5635_1280x780
仕方が無い、先頭車両へ行ってヘッドマークでも撮影しますかね。
こんなに空いているんだから一人締めと・・・
今までホームにある待合室の影で見えていなかった方へ移動しました。

そこには、恐ろしい光景が・・・


Dsc_5638_857x1280
“100人近い富山の鉄チャン達の大群が・・・アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!”

SILVIAおじさん到着前から場所取りして静かに待っていたんです。
警察官が警備に来ている訳です。待合室の影で彼らが見えて無かった。
なんとか撮影しましたが、鉄ちゃん達の撮影の嵐に、これ以上「日本海」の正面に行けません状態です。


Dsc_5652_857x1280
ほんの2分ほどの停車で列車は動き始めてしまいました。
列車撮影に慣れていないSILVIAおじさん、何処を撮影すればいいのか分かりません。
途中で撮影は諦めました。列車内から手を振る乗客達に手を振って見送ることにしました。

「ありがとう!」 の声がホームで上がりました。

本当に有難う「日本海」。
長い間、お疲れ様でしたと心の中でSILVIAおじさんも声を懸けていました。

でも、一度も「日本海」には乗車したことありませんでした。
「日本海」を見たのも、この日が初めてでした。
ただ以前から、列車のラストランの場面に遭遇したかっただけです。

« 金沢の絢爛豪華な結納品 | トップページ | 大京都店「今年の漢字」 »

鉄軌道王国・富山」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。  「きたぐに」には、乗った事があります

昼ならともかく、夜の撮影となると、シャッタースピードをどう稼ぐのかが課題になりますね。

多分、鉄ちゃん達は、ごつい一眼レフ(D3とか、5D2など、高感度耐性に優れた、フルサイズ)を
持って来ていたのではないでしょうか?

でも、最後の姿を見る事が出来たので、よかったですね!

廃止前に 乗ってきて良かったぁ!!
もう 寝台特急 なくなってしまったですね~
昔は 能登や 北陸などもあったのに。寂しいです

R.Ptarmiganさん
日本海が入ってきたホームは駅北口に一番近い場所で、
ホームに入らないで駅北口から撮影していた方が
列車の全景が撮れて良かったかも知れません。
実際に駅外にカメラをセットしている人が何人もいました。

最後の勇姿を見ることが出来たので良かったです。
驚いたのは2両目に凄いエンジンでしょうか、積んでいるんですね。

まぶちょんさん
寝台特急に乗ってきたの!羨ましい。
寝台に乗って旅に出たいですね。
トワイライトで大阪~札幌一度乗りましたが
もう一度乗って、美味しいフランス料理をもう一度
食べたいです。

こんにちは。

「日本海」もとうとうなくなってしまいましたね。
わたしもちょうど昨日の今頃 京都駅にお見送りに行ってきました。

やっぱりたくさんのカメラマンが陣取ってましたよ。
小雨の中、ブルーの列車が小さくなっていくのは、感動しました。

仕事の行きがけだったので、大きなデジイチは持っていけなくて、
コンパクトカメラで撮りました。
ぜんぜんうまく写せなくてガックリ

なかっちょさん
寝台特急が残り少なくなって来ますね。
富山駅ではセレモニーのようなものもなく寂しい気がしました。
出来たら明るい時間にと思いますが、考えたら仕事で行けなくなりますね。
日本海見送るのに、幅広い世代の方が集まって来ていて、
鉄道ファンの思いの強さを感じました。

本当に寂しいですね。
とはいっても、10年ほど前に岩手の友達の結婚式に行くのに秋田まで乗ったのが最後です。生涯で乗ったのは3回ほどでしょうか?
トワイライトはまだ乗ったことがないのでいつか乗ってみたいです。
いつも見るだけです。
優雅に列車でフランス料理食べたいですねぇ。

おっぺらさん
私、会社の旅行でトワイライト乗って北海道へ行きました。
勿論、フランス料理たべましたよ。
トワイライトで一泊、定山渓と札幌で二泊しました。
三泊四日の予定でしたが、台風で飛行機が富山に近付けないで
札幌に逆戻り、もう一泊となりました。HOTEL代は自腹です。
貴重な体験の四泊五日の旅行になりました。
追加の一日は有休を使わされました。

こんばんは。
寝台特急には、昔から憧れを抱きつつ結局未だに乗ったことがありません。
熊本に澄んでいたころは、当時新幹線が九州にはなかったので、乗ろうかと計画をしたことがあったのですがね~
昭和生まれにとって、昭和の遺産が一つづつ消えていくのは、寂しい限り・・・

シギーさん
昭和の遺産が消えてゆくのは本当に寂しいです。
昨年、北陸本線を走っていたボンネット型「雷鳥」がラストランを迎えた時は、
本当によく乗車していましたので感涙の気持ちで一杯でした。

トワイライトエクスプレスが大阪~札幌間の日本海側を走っています、
予約が大変だそうですが機会があれば一度乗車下さい。
忘れれない旅になりますよ。

SILVIAおじさん さま
TVでも放映していましたね。
小生ついぞ乗ったことが有りませんでした。

輝ジィ~ジ様
3月24日、NEW富山大橋開通です。そして市電が大学前まで完全複線化されます。
現在の富山大橋には想い出が沢山ありますが壊されるそうです、寂しいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラストラン寝台特急「日本海」:

« 金沢の絢爛豪華な結納品 | トップページ | 大京都店「今年の漢字」 »