2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 福井県鯖江の西山公園 | トップページ | NIKONのコンデジ初購入 »

2012年5月17日 (木)

一乗谷朝倉氏遺跡

「京都にはない。金沢にもない。あまりに何もない。だから面白い。」
富山だったらあるかな? こんな場所!

Dsc_3445_1280x848

北陸の小京都と呼ばれた一乗谷。朝倉氏5代、103年に渡って越前の中心として繁栄していた。
織田信長に1573年の刀根坂の戦いで敗れ、朝倉氏は滅び、城下町も焼き討ちにあった。

「何も無い。」一乗谷朝倉氏遺跡の写真が5
枚あります。宜しかったらご覧下さい。

Dsc_3446_848x1280

Dsc_3438_1280x848

Dsc_3453_848x1280_4

Dsc_3457_1280x848

Dsc_3458_848x1280

絞り優先A撮影 絞り値 F/11  シャッタースピード 1/500秒  ISO 100  露出-0.7
ご覧頂き有難うございました。

聞いてはいたが、もう少し観光地として面白く整備されていると思っていた。これだけ有名になったから、沢山の人が訪れていると思っていた。勿論、ソフトバンクのお父さんは、この日は里帰りしていなかった。( ̄ー ̄)ニヤリ
一乗谷朝倉氏遺跡から永平寺へ向かいました。続きは・・・後日。

« 福井県鯖江の西山公園 | トップページ | NIKONのコンデジ初購入 »

県外」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~!
私も昨年行って来ました~! ほんとーに山の中ですよね~!
だーれも居ない観光地でした。
門の前の堀に鯉がたくさんいたので、餌をまいて遊んできました~!
悪いけど・・・もう一度行きたいとは思いませんね~!

りりさん、こんばんは!
門の前で子供が鯉に餌やってました。
子供にとっては、何も無いのだから楽しいことはありませんよね。

復元町並みで誰もいない風景を撮りたかったのですが・・・
少ない観光客と係りの人がいて撮れなかった。
係りの人は配慮してくれてもいいのにね。

私も ここに行きました。確かになにもないけど、昔のことを考えると、大事な歴史の通過点なんですよね~♪
ここにも いろんなドラマがあったわけだから!

まぶちょんさん
何も無いけど、通りの門からお侍さんが現れそうな雰囲気を感じれました。
そして、大きな敷地が威厳を持っているようで、夜に一人でいると当時の
城下町のザワザワした音が聞こえて来るようでした。
私、結構、感性が強いほうです。

SILVIAおじさん さま
未だ足を踏み入れたことは有りませんが、興味は大いにあります。
我が新潟市の角田山の麓には越前はまと言う集落が有るのですが、
この朝倉一族が落ち延びてきたのです。
現在も古文書が残っている子孫の家も何軒も有るようです。

輝ジィ~ジ様
越後に越前朝倉の末裔が住んでおられるとは知りませんでした。
越後では、上杉謙信が全盛の時代の事ですよね。
謙信の厚い温情によるものでしょうかね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一乗谷朝倉氏遺跡:

« 福井県鯖江の西山公園 | トップページ | NIKONのコンデジ初購入 »