2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 加茂神社の「やんさんま」 | トップページ | 越中境「護国寺」の庭園 »

2012年5月 7日 (月)

日本一厳重だった境の関所

5月5日、城端で行われる曳山祭へ行くつもりだった。
午後1時から行われる山車の一大勢揃いが目的で自宅を出たのが12時前。
富山ICまでは5分程度、高速が混んでいても午後1時過ぎには会場に到着できる計算をしていた。
IC近くの表示板に<小杉ー砺波事故 渋滞9K>の文字。ガーン!・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

仕方が無く、国道359線を城端方面へ向かい始めたが・・・時間までに到着できるはずがない。
会場に着いたら午後2時頃になるでしょう。それに下道を城端まで運転して行く気力が無い。
夜遅くまでやる曳山ですから、お好きな方だったら下道を運転してでも行くでしょうけど・・・
そんな方は朝から出掛けて行きますよね。私、婦中でUターンしました。計画が甘い見本です。
諦めました。(´;ω;`)ウウ・・・。どうも前日の“やんさんま祭り”もだけど運がありません。

もう一度、富山ICに戻って向かったのは東方向・・・城端と反対方向へ行く事にしました。
毎年、GWに出掛けている、朝日町の境地区へ出掛けて行きました。

越中境には昔、境の関所があったことはご存知かと思います。
“越後の国”と“越中の国”の国境で、加賀百万石の東の関になります。
箱根の関所より大きかったと言われる境の関所です。

境の関所は慶長19年(1614年)に開設されました。
加賀藩最大で日本随一の厳重な警備体制で役人や武器は城並みの武力が備えられていたそうです。
「岡」・「浜」・「速見」の番所を置き、陸と海と山の出入りを監視していたそうです。

Dsc02623_485x273
(朝日町のページから拝借した写真です。)
関所の敷地は、東西が87間で南北が40間だそうです。
1間は約1.8mだから東西が156mで南北が72mもあります。
関所というとTVの時代劇でしか見たことありませんので対比のしょうがありませんが・・・。

境関所跡では「関の館」として関連資料の展示を行っています。
箱根の関所のように当時の関所跡を復元したりはしておりません。
これだけの観光遺産があるにも関わらず、現地はただの広場となっています。

« 加茂神社の「やんさんま」 | トップページ | 越中境「護国寺」の庭園 »

朝日町・入善町」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
城端は行かなかったんですね。
私も今年は、二年連続で行っていたのと、嫁さんが「もういいわ」
って言ったので行きませんでした。
でも、夜の提灯山を見たことがないので、
そのうち見に行きたいです。

おっぺらさん
城端行けなかったですね。提灯山だけでも行けば良かったかな!
北日本ラヂオで城端から中継やってました、
アナウンサーが現地から、「天気が良いので、ドンドン見物の方が来ておられます。」と
言ってたのも、止めた理由の一つです。沢山の人は疲れます。
それに絶対に会社の連中に会いますからね!城端に同じ会社の女の子結構います。
当日、奥さん仕事でしたので、一人で来ているとこ見られるのも嫌なんです。

この日、御嵩町から、自宅まで、国道41号で帰りました
(東海北陸道が出来てからは、国道は使いませんねぇ)

高山から、神岡が存外近いんだなあと思いました(数河峠を越えれば、すぐでしたね)

プライベートな場所で、職場の人とは会いたくないですね・・・

近所のコンビニで、昔、同じ会社に居たらしい人間に話しかけられたけど、どうも思い出せなくて・・・
(三協立山に応援として、行っていた時期があって、どうもその時に、一緒だったのかもしれない
  → あっちは、正社員、派遣社員と、人が多かったからね)

R.Ptarmiganさん
御嵩町に遠征ですか!
神岡から高山に向かう際には、数河峠通らないで県道75号通って
古川の杉崎に抜けると10分程さらに短縮になります。
この道を覚えてから数河峠経由で行くことは無くなりました。
ここは、山間の道路で鳥の観察にも適してそうなダムもあります。
日本原風景のような村の中を通ります。

私も、幾つか会社を替わりましたので元同僚は富山に数百人いますが、
富山市内は人が多くて町が大きいので、元同僚には一度も会ったことはありません。
この話し、砺波の勤め先で話すと町が小さい砺波の人達、信じられないと驚きますよ!

匿名なのに、私には誰だか分かる・・・(^_^;)ありがとう。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本一厳重だった境の関所:

« 加茂神社の「やんさんま」 | トップページ | 越中境「護国寺」の庭園 »