2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« マナーが悪いよ山王まつり | トップページ | 新湊に護衛艦はいなかった »

2012年6月 6日 (水)

南砺市福野の安居寺

南砺市福野にある安居寺(あんごじ)に立寄りました。福野の町から約3キロ、車で5分程行った小高い丘の上に寺はありました。加賀前田藩の祈願所だったと案内されていました。今回もNIKON P310撮影です。

Dscn0084_1280x960

南砺市安居(やっすい)の安居寺は高野山真言宗に属し北陸三十三観音霊場の第27番札所です。安居山(南砺市と小矢部市の境にある丘陵)には安居寺公園が整備されています。

Dscn0097_960x1280

Dscn0083_1280x946_2

Dscn0088_1280x960
以前、新湊の「わらじ寺」を紹介しましたが、ここにも有りました“おおわらじ”。 

Dscn0093_1280x960_5

Dscn0090_1280x960
霊験あらたかな観音様の寺として大勢の参拝客が・・・当日は誰もいませんでした。一人で、この場所にいるのが怖いくらい、誰もいませんでした。竜の目が睨んでいました。アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

« マナーが悪いよ山王まつり | トップページ | 新湊に護衛艦はいなかった »

南砺市」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

朝から、古刹の凛とした雰囲気を写し取った写真をみせて
いただいて、目が覚めた(笑)思いです。

仏像好きな人には有名なお寺も、一般には知られてなくて
縁日以外はお参りはじぶんひとりってことは、よくありますね

まして、「電車とバスと歩きで来た。」というと和尚さんに笑われることが
多いです(^^)

なかっちょさん、ありがとうございます。返信遅くなりまして申し訳ありません。
自分では4枚目の写真がきれいに撮れたと思っております。
千社札ですが、近頃は華やかな色のがありますね。
どうやらシール状になっているようです。
ゲームセンターにあるのかな・・・PCで簡単に作ってしまうかも知れませんね!

でも、昔からある白と黒の札が好きです。華やかなのは古刹に似合いませんね。
誰が千社札を考えたのでしょう。

そうですね。千社札はやはり、紙で出来ていて、地味めで、風雨にさらされるうちに出てくる味がいいですね。

なかなか雰囲気のあるいい寺ですね。
写真も素敵です。私は二枚目が好きですかね。

おっぺらさん
南砺市の福野と福光そして小矢部に接する位置になるようです。
残念ながら、ここまで来ると富山県の地図で指差してくださいと言われても分かりません。
本当は、南砺市の旧町内の位置関係も良く分かりません。
富山市も大きいですが、南砺市も大きいですよね。
そんな場所に人口7万人では、田んぼが続くわけです、寂しいわけです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南砺市福野の安居寺:

« マナーが悪いよ山王まつり | トップページ | 新湊に護衛艦はいなかった »