2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月の26件の記事

2012年7月31日 (火)

明日は万灯みたままつり

明日、8月1日は北日本新聞 納涼花火が行われます。
富山大空襲で犠牲になった人達の鎮魂と永遠の平和を願い、終戦直後の昭和22年より行われています。
中心部から近い神通川の河原で行われる光の競演に、毎年大勢の見物客が訪れます。

Dscn0797_1280x960

続きを読む "明日は万灯みたままつり" »

2012年7月30日 (月)

上市街道「無量寺」の蓮

上市街道、舟橋村の蓮の寺「高野山 無量寺」に蓮の状況を見に出掛けました。
今年も念入りに手入れされた蓮の華が・・・開花を迎える一歩手前でした。(u_u。)

Dscn0571_1280x960

続きを読む "上市街道「無量寺」の蓮" »

2012年7月29日 (日)

生地のえびすと大黒

7月28日、午前中で仕事を切り上げて向かったのは黒部、魚津市方面でした。
「魚の駅 生地」さんで、思わぬ物に出会いました。w(゚o゚)w。大きな「えびす」と「大黒」でした。

Dscn0554_1280x960

続きを読む "生地のえびすと大黒" »

2012年7月28日 (土)

ねつおくり七夕まつり

南砺市の福光町の中心部を訪れました。
福光の町には以前も仕事で何回か福光庁舎に出掛けて来ていたことがあります。
初めて福光の中心部を見た際の印象は「こんな田舎町なのに通り沿いに商店街があるんだ。」
帰ってから、うちの奥さんに話したのを憶えています。w(゚o゚)w

Dscn0538_1280x960

続きを読む "ねつおくり七夕まつり" »

2012年7月26日 (木)

いたち川灯籠流し

7月24日、夕食後に「いたち川」の灯籠流しへ出掛けました。2年連続での見学になります。
富山大空襲で亡くなった人達の霊を慰めようと、戦後50年の1995年から始まりました。
地元の地蔵まつりに合わせて行われ、川沿い10カ所の地蔵側から約1千個の灯籠が流され、
富山市中心部を流れるいたち川の川面を柔らかな光が照らし出します。

Dsc_3898_1280x830_2

続きを読む "いたち川灯籠流し" »

2012年7月25日 (水)

飛騨古川町並みスナップ

飛騨高山の記事を書くと、お蔭様で皆さんからのアクセスがグングン増えます、ありがとうございます。
皆さん、飛騨高山にとても興味があるんですね。( ̄ー ̄)ニヤリ。本当に魅力ある三ッ☆観光地ですよ。
飛騨の訪問も5回目の記事になりますので、今回で終了します。

飛騨高山に旅行の際には、「高山」→「古川」→「現代都市の富山」はいかがでしょうか、
別のルートとしては、「高山」→「五箇山」→「歴史都市の高岡」、こちらもお勧めします。
宿泊は2泊で、高山市内の“古い町並みの旅館”と富山市内の“街なかのホテル”が良いと思います。
隣県との観光タイアップが欠かせない時代になります。最後は飛騨古川の町並みスナップです。

Dscn0486_1280x960

続きを読む "飛騨古川町並みスナップ" »

2012年7月23日 (月)

飛騨古川の由布衣工房さん

今回の飛騨訪問の目的は、これもTV絡みなんです。( ̄ー ̄)ニヤリ
NHKで放送された『鶴瓶の家族に乾杯』です。名番組ですよね。(*^ー゚)bグッジョブ!!

森山直太郎さんとの飛騨古川巡り、7月初めの放送でしたが・・・見逃した人も多いかな!
そのとき見た古川の民家が見たことあって驚きました。今回、是非訪問したいと思っていました。

Dscn0489_1280x946

続きを読む "飛騨古川の由布衣工房さん" »

2012年7月22日 (日)

グリーンホテルと話題のパン屋

高山に出掛けてお土産を買って帰ることはありません。近いので、土産を買うという意識がありません。
買って帰るとしたら大好きな漬物ぐらいかな「赤かぶ」が大好きです。赤かぶ検事のドラマも好きでした。

初めて高山に来た際に、このホテルに宿泊してみたいと思ったのが『高山グリーンホテル』さん。
初めて見た時に、高山の最中心部に建つ威厳といいますか、一度は利用したいと思いました。
でも、あれから25年経ちますが一度も宿泊したことはありません。予算的にも当時は厳しかった。
現在はリズナーブルな価格設定もあるようです。

Dscn0482_1280x945

続きを読む "グリーンホテルと話題のパン屋" »

2012年7月21日 (土)

富山市はポスターの街

飛騨訪問の記事を書いていますが、今日はチョッとお休みです。

先日、富山市を「コンパクトな街」だって言う、ある学校の先生と意見交換しました。そうだろか!コンパクトって「小さくまとまっている」だよね!こんなに大きな街なのにコンパクトかな?

富山市の中心部に、富山を動かす主要機能がまとまってあるのは私も納得できますね。この中心部が、富山市だけではなく富山県全体に発信しているセンターなのは先生も納得してました。そんなセンターがある街は、富山県全体の中心部として見るとまだまだ
コンパクトかもしれない。(≧∇≦)  でも、コンパクトに中心部がまとまっているから便利で、その周囲は住みやすいが結論になりました。

続きを読む "富山市はポスターの街" »

2012年7月19日 (木)

飛騨高山に感じる越中の流れ

現在、高山市には富山市からですと車で下道を1時間30分ほどで十分に到着できます。
高山とは昔のお殿様は違いますが、越中からの流れを感じずにはおられない場所です。高山にとっては「遠い岐阜」よりも、「近い富山」との交流が盛んだった時代を思い起こさせます。

昔だけじゃなくって今もそうなんだよ!ゴルフやらない人は知らないだろうけど、富山市の人で岐阜のゴルフ場のメンバーになっている人が驚くほど沢山いるんだよ。飛騨CCや上宝CCのメンバーには富山組も百人近くいて、同好会作って楽しくやってるよ。面白いのは、新聞で岐阜のゴルフ場の成績も出てるけど、知ってる富山の人の名前が多いよ。

Dscn0462_1280x938

続きを読む "飛騨高山に感じる越中の流れ" »

2012年7月18日 (水)

今年最初の飛騨高山へ

7月16日、今年初めて飛騨高山へ出掛けました。高山は、富山から日帰りで出掛けて行ける観光地の中でも最高の場所と思います。
観光地としての人気、実績も昔からあり、観光客の“もてなし方”を心得ている、三ッ☆観光地です。毎年欠かさず2回は高山を訪れていますが、観光地にやって来ている喜びを実感できる場所です。

Dscn0460_1280x959

今回の訪問の目的は2つありました。一つ目は、先日TVの『秘密のケンミンショー』で観た事実を確かめる事。二つ目は・・・ 後日の記事で。写真を沢山撮影しました。よろしかったらご覧下さい。

続きを読む "今年最初の飛騨高山へ" »

2012年7月16日 (月)

進まない自主防災組織結成

昨年、東北大震災があり、富山県内でも町内や自治会単位での自主防災組織の結成を促進しています。富山県としても早く100%にしたいと、自治体主催の研修会が積極的に行われています。そして日曜日の町内役員会で町内会長から、現在の自主防災組織の結成率について報告がありました。町内会長からの報告を聞いて驚きました。Σ( ̄ロ ̄lll)
富山県全体では約70%  「頑張っていますね!」
富山市全体で  約39%  「合併前の旧富山市では29%、想像通りかな。」
我が校下は      約 3%   ( ̄▽ ̄) 「話があって、間もなく一年なのに立派な数字!」
我が校下には30の町内会がありますが、結成されているのは僅か1町内だけです。どうやら富山市中心部以外の県内各地域は殆ど100%結成済みのようです。それを聞いた、うちの町内会の対応ですが「もう少し先でいいんじゃない!」でした。( ̄ー ̄)ニヤリ。

続きを読む "進まない自主防災組織結成" »

2012年7月15日 (日)

文学館は落合だけじゃない

高志の国文学館に併設の落合シェフのレストランのオープンは知らない人が多かったようです。仕事関係の人もテレビで初めて知ったようで、「今年の富山の重大ニュースのトップ決定だね。」 と言っていました。大きな災害や事件が記憶に無いほど少ない富山県です。

私も、県の建設関係の方から昨年の夏過ぎに偶然聞きました。
「環水公園に料理の坂井鉄人のお店がオープンしましたね。」
「来年、もっと驚くお店がオープンするよ。落合さんだよ、知ってる?」 
これだけの情報でした。富山の食材は何をとっても全国トップクラス、その食材で落合シェフがどんな料理を演出するでしょうか!

続きを読む "文学館は落合だけじゃない" »

2012年7月14日 (土)

進まない福井駅前再開発

昨日、『富山は東日本or西日本』の記事を書きました。そして「富山市民の考え方は東日本です。」 との結果で閉めさせて頂きました。
私が思う東日本、それも中央の考え方とは「合理的社会」です。「合理的」とは、「義理人情や感情に流されず必要なことだけ行う。」「無駄なことをしない。」「効率第一」だそうです。まさしく現代社会のビジネスの基本、地方ではありますが富山市民の生活スタイルではないでしょうか。

20年ほど前に北陸自動車道が開通して、関東や新潟から多くの企業が進出して来ました。その時が富山市の「崩れ」「変化」 の始まりだった・・・違いますね!( ̄ー ̄)ニヤリ もともと東日本の準会員であったのが、北陸を代表して一番に正式会員になった。(・∀・)ニヤニヤ 東京から新潟へ、そして富山市へ。こんな地方の都市にも随分前に、それはやって来ています。

続きを読む "進まない福井駅前再開発" »

2012年7月13日 (金)

富山は西日本or東日本

昨年の6月26日に次のような記事を書きました。

【呉東(ごとう)と呉西(ごせい)】
富山県は富山市にある呉羽山を境に東部を呉東地区、西部を呉西地区と県を二つに分けて現します。呉東地区は関東圏や新潟県などの東日本側の文化の影響を受けています。呉西地区は今でも元加賀藩であった関西圏の名残が多く残っています。富山県は東日本と西日本を分けるラインが県を通っています。今日は、そんな話で写真はありません。( ̄ー ̄)ニヤリ。

続きを読む "富山は西日本or東日本" »

2012年7月11日 (水)

素敵な福井駅を撮影

今日は、人口のお話しからです。北陸3県(富山県、石川県、福井県)の県庁所在地の人口は約ですが、
金沢市   460,000人

富山市   420,000人
福井市   260,000人の順になります。
金沢と富山は中核都市に認定されています。
北信越5県となりますと新潟県と長野県が加わり、
新潟市   810,000人
長野市   380,000人
新潟は日本海側で唯一の政令指定都市で段違いの人口です。長野は中核都市です。

続きを読む "素敵な福井駅を撮影" »

2012年7月10日 (火)

高志の国文学館オープン

7月6日、富山市の舟橋南町に『高志の国文学館』がオープンしました。
早速、その日の午後に出掛けて来ました。オープン初日は混みますので出掛けて行く事はないのですが、この日は激しい雨、「新しいものが大好きの富山市民」でも流石に、まして平日に・・・文学にはさほど・・・ヤッパリ正解でした。この日は、見学に訪れる人よりも関係者の方が多かった。( ̄ー ̄)ニヤリ。ただ残念なのは、地元出身の藤子不二雄A氏が午前中に来場されたそうですが・・・知りませんでした。

続きを読む "高志の国文学館オープン" »

2012年7月 9日 (月)

魚津七夕まつりも出掛けた

七夕からは少し日が経ちましたが、七夕の記事をもう一つアップして今年の七夕を締めたいと思います。
先日は「戸出七夕まつり」について書いていましたが、実はもう一箇所、七夕まつりに行っていました。「魚津七夕まつり」です。魚津市の中央通りで行われていた七夕まつりです。戸出に比べると寂しいと申し訳ないことを先日書きましたが、これはこれで・・・。( ̄ー+ ̄)。夜に見れば綺麗に・・・幻想的な・・・見たことないので分かりません。県内には、まだ他に七夕まつりがありますが来年の楽しみにしておきます。

続きを読む "魚津七夕まつりも出掛けた" »

2012年7月 8日 (日)

落合シェフのレストラン富山に

7月6日、富山市の街なかに『高志の国文学館』がオープンしました。
『高志の国文学館』ができたのは、富山市の街なかの松川沿いの閑静な住宅街の中です。近くには芝園小中学校や富山中部高校がある市内でも人気の場所だと思います。
少し行けば、富山の特産品「ますの寿司」を作るお店が幾つもある(認定されてはいませんが)「ますの寿司通り」へと繋がる観光スポットとしての可能性を十分に持つ地区になります。

続きを読む "落合シェフのレストラン富山に" »

2012年7月 7日 (土)

49th戸出七夕まつり

今年の「戸出七夕まつり」は49回目だそうです。来年は記念の50回目ですが何が企画されますか、今から楽しみです。
誰かのブログに「戸出七夕」紹介文を見付けました。『富山県高岡市戸出地区で行われる、「日本七夕の完成形」とも呼ばれている七夕まつり。他の七夕まつりにはない、竹のしなり具合を考えてバランスよく飾り付けられた、短冊、提灯、くす玉などがそう呼ばれる所以(ゆえん)』なんだって。(*^ー゚)bグッジョブ!!

Dscn0396_1280x960

続きを読む "49th戸出七夕まつり" »

2012年7月 6日 (金)

戸出七夕まつりへ行く

「戸出七夕まつり」が7日まで開催されています。でも、6日、7日と天気が思わしくありません。梅雨だから仕方がありませんが、北陸は今年は空梅雨で農作物への心配も聞こえてきます。逆に九州で大雨による被害に遭われた方達のことを考えると贅沢はいえません。でも「七夕まつり」に雨は降らないでほしかったな。

Dscn0403_1280x960

続きを読む "戸出七夕まつりへ行く" »

2012年7月 5日 (木)

高岡戸出七夕まつり

高岡の戸出で「七夕まつり」が7月3日から7日まで開催中です。
昨年、出掛けましたが見応えがありますよ。見に行く価値あります、本当にお勧めしますよ。七夕まつりでは日本海側NO.1との噂ですが、噂に偽りはありませんよ。昨年、撮影した写真です。

Dsc_4432_857x1280

続きを読む "高岡戸出七夕まつり" »

2012年7月 4日 (水)

富山駅北周辺で撮影

県外の人が、初めて富山を訪れて駅北を見た感想を自分のブログに書いていたのを見たけど、『大きなビルが綺麗に区画されて立っている「リトル東京」のような街』かなりオーバーに書かれていると感じたけど・・・( ̄▽ ̄)。夕暮れ時に見せる街の雰囲気は、場所によっては本当にリトル東京のようにも見えます。でも、駅北地区でも本通りの裏側では再開発が進んでいないのも事実。そんな駅周辺の写真です。

続きを読む "富山駅北周辺で撮影" »

2012年7月 3日 (火)

富山駅の東側で撮影

ブログのタイトルを『越ノ国』よりに変更しました。これからもヨロシクお願い致します。

富山駅北は、とても素敵な街に生まれ変わりました。街の本通りを七色のLRTライトレールが走り、都会的な雰囲気さえ感じれます。昔、運河だった場所は環水公園として整備され、人々の憩いの場所となりました。20年程前の駅裏を思い出すことが出来ないほど変わりました。でも駅の西側では、昔の駅裏の面影を感じる場所が、まだまだ沢山残っています。

続きを読む "富山駅の東側で撮影" »

2012年7月 2日 (月)

KNB大バザールへ行く

7月1日、富山駅北で開催されたKNB大バザールへ出掛けました。雨の中、多くの人が来ていました。「KNB放送」さんの年に一度開催されるイベントですが、今年はKNB放送さん開局60周年だそうです。ゲストに富山が生んだ個性派女優「室井滋」さんが来るとのことで楽しみに出掛けました。

Dscn0377_1280x960

続きを読む "KNB大バザールへ行く" »

2012年7月 1日 (日)

いたち川と紫陽花

小説家 宮本輝が書いた小説「蛍川」の舞台となっている、富山市の街なかを流れる「いたち川」。久しぶりに訪れたけど、紫陽花が多いのに驚いた。

Dscn0344_1280x960

続きを読む "いたち川と紫陽花" »

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »