2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 石垣島inグランドプラザ | トップページ | 風情あるベトナム景観 »

2012年8月17日 (金)

高岡末広町の路地

グランドプラザで行われていた石垣島イベントで素的なお姉さまとお話ししました。
石垣島出発して、那覇で飛行機乗り継いで、小松から高速で富山まで計9時間だそうです。

私S   「どうですか富山は良い所でしょう。」
お姉さま「本当やね。食べ物は美味しいし、自然は多いし本当に良いとこだよ。」
私S   「食べ物が凄く美味しいでしょう。何でも美味しいけど、ごはんが一番美味しいんじゃない!
     米と水が良いからね。炊き上がったは日本一だよ。」

お姉さま「美味しいんよ。石垣で食べるとは全然違う。昨日、サカナ食べたけど美味しかったよ。」
私S   「富山市内で食べたサカナで美味しいと言ってたら、海沿いで食べたら腰抜かすよ。」
初めて沖縄県民とお話ししましたが、少しだけど富山のPRでした。

写真は高岡の末広町で撮影した路地です。メインの通りからは見ることが出来ない、歩いてみて初めて気が付く素敵な通り。私、路地と言われる場所が大好きです。


Dscn0744_1280x957

「みさを」に「あすか」に「山小屋」・・・昭和ノスタルジック!あまりにも素敵過ぎます。

Dscn0750_1280x959
「関野神社」さんの後ろへと続く路地ですが、この先にもスナックや小料理屋さんがありました。エアコンの室外機のホースですが素晴らしい取り付け方です。

Dscn0751_1280x944
「大野屋旅館」さんの塀です。
高岡駅の直ぐ近くに、こんな素敵な外壁を持つ場所があるのが歴史都市の高岡の魅力です。

COOLPIX P310撮影

誰でも自分が住む街が気になり、そして誰でも一番好きなのは自分が住む街だと思います。『街や町』、大きさや、発展度は違うだろうけど、どの市街地も田舎町も自分を育ててくれた場所だよね。あなたの住む街にも、自分では気付かないかもしれないけど、毎日通る素敵な路地があるはずだよ。

« 石垣島inグランドプラザ | トップページ | 風情あるベトナム景観 »

高岡市」カテゴリの記事

コメント

高岡というと瑞龍寺とか、厳かで歴史ある町のイメージありましたが、路地風景見てなんか親しみを感じちゃいました。

キハ58さん
富山県民の私でさえ、こんな路地があること知りませんでした。
富山で素的な路地がある場所と言えば高岡かも知れません。

大野屋さんは 食事にいったことがあるけど もう忘れてた。
いまどき こんなとこは ないかも。
いいとこだよね、やっぱり地元は ほっとしまーす!

大野屋旅館は泊まったことはありませんが、取引先との飲み会で何度か食事したことがあります。老舗って感じですね。

まぶちょんさん、おっぺらさんコメントありがとうございます。

末広通りから見えていた「大野屋さん」ですが近くへ行ったことはありませんでした。
威厳がある建物のようで近付き難い雰囲気すら感じていました。
大野屋さんの看板に、高岡で大野屋といえば和菓子屋さんと思ってしまうのが富山市民ですね。
近くへ行っても和菓子を売っている雰囲気がなかったんで、良く見てみたら旅館でした。
高岡に続く、老舗の料理旅館でしょうか、富山市に住んでいて大野屋さんの噂は聞いたことありませんが、
富山市で言えば無くなった「海老亭さん」のような位置付けですかね。結婚式なんかも挙げることができるのでしょうか。
この外壁はとても魅力的でした。市の重要文化財かも知れませんね。

SILVIAおじさん さま
高岡に4年勤務してましたが、金帰月来の連続。
高岡の記憶も近頃薄らいできました。
老化現象が加速しているのでしょう。

輝ジィ~ジ様
高岡勤務時代は、高岡に住んでおられたんですね。
富山から通勤しておられたと思っていました。
当時に比べると道路が良くなり、今私の家からでも車で25分で到着できる
本当に近い場所になりました。
高岡駅南にあるイオンには週末に富山市から沢山の方が出掛けて行くんですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高岡末広町の路地:

« 石垣島inグランドプラザ | トップページ | 風情あるベトナム景観 »