2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 納涼花火と万灯みたままつり | トップページ | 富山大空襲を語り継ぐ »

2012年8月 3日 (金)

鎮魂の祈りと万灯みたま

富山大空襲は、
1945年(昭和20年)の8月1日から2日にかけて米軍が富山市市街地に対して行った空襲です。
市街地の99.5%を焼失、広島と長崎への原爆投下以外の地方都市への空襲としては最も被害が
大きかったそうです。

Dsc_4024_1280x843

富山護国神社では、毎年8月1日に戦没者に鎮魂を祈り「万灯みたままつり」が執り行われます。
境内は献灯行灯1200基の柔らかな光に包まれ、戦没者2万8680柱の冥福を祈ります。

Dsc_4016_1280x848

Dsc_4068_795x1280_2

Dsc_4101_1280x848

Dsc_4019_848x1280

Dsc_4111_1280x848

Dsc_4121_848x1280
万灯みたままつり」と写真の順番は関係ございません。・・・続く。
NIKON D7000撮影

« 納涼花火と万灯みたままつり | トップページ | 富山大空襲を語り継ぐ »

富山市中心市街地」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
広島も8/6を間近に迎え、皆さん、非核を祈っておられることでしょう。
高校生までは、広島市に在住しておりました。。
広島には、特有の盆とうろうがお墓に供えられます。

富山も空襲が有ったのですね~
鎮魂の気持ちか、花火を見る方々のお行儀も良いように見えますね!

シギーさん、コメントありがとうございます。
富山は「物作り」の県です。日本海側一番の工業都市です。
「どうして富山が空襲されたの?」と県内の人にも聞かれます。そんな事も知らない世代が大人になってます。
富山市内に金属機械の大企業「不二越」があります。私の父も戦後は不二越に勤めていました。
ここで「武器」を造っていたんですね。だから徹底的に叩かれたが答えです。
小学校の頃に先生から、広島、長崎に落とされた原爆の一つは富山に落とされる計画だったと聞いたことがあります。
大量に武器を造っていたのと、富山は高い山に囲まれていますので被害が拡大しないだろう・・・。
広島、長崎、富山の戦没者に哀悼の祈りを。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鎮魂の祈りと万灯みたま:

« 納涼花火と万灯みたままつり | トップページ | 富山大空襲を語り継ぐ »