2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 富山もう一つの民謡祭り | トップページ | 「飛越能」のタイアップ »

2012年9月18日 (火)

今年の「風の盆」の経済的効果

16日、お昼のNHKニュースで今年の「おわら風の盆」の経済的効果について話してました。
9月1日~3日までの期間中に「おわら風の盆」を訪れた人は、過去5年間では最高の約260000人。地元・富山県内から訪れたのは83000人。Σ( ̄ロ ̄lll)。日帰りで県外から訪れた方が124000人。富山市内に宿泊した方は3日間で53000人。宿泊や買物等で「おわら風の盆」の期間中の経済的効果は約32億円だそうです。!( ̄ー+ ̄)。
富山市対象の算出だから、近隣の市町村や前夜祭11日間を入れると50億円以上は間違いなし!「おわら風の盆」に関わった八尾の皆さん、関係者の皆さん、本当にお疲れさまでした。(v^ー゜)ヤッタネ!!

以前の記事で、県内から「風の盆」を訪れるのは入り込み客の10%程度かなと書いていましたが・・・ゴメンなさい!83000人だから・・・約32%も来ておられました。(u_u。)  これは以外な数でした。風の盆に来ている人と話しても富山の人には巡り合えませんがね。

写真は「城端むぎや祭り」の街並み踊り会場の「浄念寺会場」です。


Dsc_5086_1280x848
Dsc_5094_848x1280

県内から「風の盆」に83000人も来てるんだったら、「おわら風の盆」と「城端むぎや祭り」の規模の違いを記事に書いていますが既にお分かりですね!でも、「城端むぎや祭り」に出掛けたことある人が極めて少ないかな。

Dsc_5258_1280x847
Dsc_5106_1280x848
Dsc_5127_1280x848
最後の写真は、踊り終了10分後に撮影しましたが、見物客が誰もいなくなるのがとても不思議。次の踊りを待つ方たちが場所キープする必要はない「城端むぎや祭り」です。Dsc_5318_1280x848

「城端むぎや祭り」に3年連続で出掛けていますが、見物の方たちは砺波地域に住む『民謡好きな大人たち』と『お祭り大好きな子供たち』が殆どで、城端の町の中心にある「城端別院・善徳寺」さんの民謡祭りかな。でも、それで良いのかも知れない。
NIKON D7000撮影

« 富山もう一つの民謡祭り | トップページ | 「飛越能」のタイアップ »

富山市」カテゴリの記事

コメント

私も八尾の前夜祭に行ってペットボトル買いましたから、経済効果に貢献。
「おわら」と「むぎや」は確かに観客の数で言えば落差が激しいですね。
どちらも互いにいい面あると思うのですが。
むぎやで演歌作ってヒットさせなきゃだめか?

おっぺらさん
なんとか、「城端むぎや祭り」にもう少しで良いから人が来て欲しいと思って記事書いています。
2大民謡と呼ばれた2つの民謡祭りが、これ程違うのは富山県民として問題あると思いますよ。
記事には書きませんでしたが、城端むぎや祭りは前年より(前年は初日訪問)減っていると感じましたよ。
発表はありませんが、私の感覚では4千人来てないでしょうね。
午後7時過ぎに会場を後にしましたが、駐車場は既に余裕で停めれました。
人を集めるには、もう「なんでも来い!」かもしれません。初日のヨサコイを2日目にもやるのも良いかもね。
「城端じゃんとこい・むぎや祭り」にしてヨサコイを本家のむぎやより強く売り出す、反対は強いと思いますがね。

こんばんは。
以前、城端むぎや祭りに出かけたことがあります。
写真は、撮っていませんでしたが、おわらとの観光客の違いは感じました。
よさこいは反対です。
たとえ観光客が少なくても麦屋節、踊りを磨くべきだと思います。
名前を失念しましたが、女性の艶っぽい踊りが好きです。

morimoridxさん、コメントありがとうございます。
私も、同感です。城端むぎや祭りにヨサコイは本当は反対です。
地元の人の中にも、ヨサコイが入って「祭りの魅力が損なわれた。」と言う年配の方もいます。
でも、ヨサコイを入れなければ存続が難しい時代があったのかも知れませんね。
将来的には「五箇山麦屋祭り」と合同開催や合併があるかも知れませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の「風の盆」の経済的効果:

« 富山もう一つの民謡祭り | トップページ | 「飛越能」のタイアップ »