2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 懐かしの「京阪特急」富山を走る | トップページ | 富山地鉄の電鉄魚津駅 »

2012年11月 8日 (木)

環水公園の「天の川」

先日の続きです。11月3日の環水公園スイートイルミネーション点灯式の記事です。
水の中に投げ入れられたLEDボールはペアチケット1000円で予約を受けていたんですよ。
事前の予約で予定数の予約に達しなかったのか当日販売、そして無料での追加配布や関係者の方が投入しておられました。1000個のボールが運河に広がって行かないように流水を停止してのイベント、もう一つ盛り上がりに欠けたかな!でも、翌日の地方紙の一面に大きく写真が載ってました。
「巨人日本シリーズ優勝」は表紙には見出しだけでしたよ。

Dsc_5426

今日の写真は点灯式に来ていた人たちを入れて撮影した写真です。

Dsc_5409
Dsc_5433_1280x848
Dsc_5395
やっぱりイルミネーションは雪が降り出さないと絵にならないと思うのは雪国に住む人の思いかな!
白い雪のなかに光るLEDライトのホワイトイルミネーションは、それは綺麗だからね。


Dsc_5425_832x1280_2

 

今回の環水公園「天の川」はPanasonicさんの「天の川プロジェクト」でした。
LEDボールはPanasonicの電気製品です。 NIKON D7000撮影

« 懐かしの「京阪特急」富山を走る | トップページ | 富山地鉄の電鉄魚津駅 »

富山市中心市街地」カテゴリの記事

コメント

富山で電機といったら、パナさんですね。他の半導体工場を閉鎖して富山の魚津や砺波に集中するという記事を読んだことあります。台所厳しいみたいですが、富山ですから、来年の天の川プロジェクトも・・・でも、美しい!

キハ58さん
今日、私の勤め先がある砺波の事務所で「砺波工場も危ないのでは」の話が出ていました。
砺波工場は工場を大きくするのに沢山のクレーン車が作業していたのを今年の始め頃に見たばかりです。
事業を「大きくする」のは簡単ですが、「小さくスリムにする」のは大変なことですね。

こんばんは。
このイベントがあった日、私は家で缶ビールを開けてしまい…
気づくのが遅かった。
でもSILVIAおじさんの記事で満足いたしました。
アマノガワきれいですね。
4枚目のシルエットでとらえた二人の写真、イイですね。

morimoridxさん、ありがとうございます。
「遅かった。」はビールのことだったんですね。
あまりPRしてなかったようで、そんなに多くの人は来ていませんでした。

私は、富山駅南も将来は駅北のような街になって欲しいと思っています。
大きな道路があって大きな建物が区画されて建っている、そんな綺麗な街になって欲しいです。
金沢の中心のようなゴチャゴチャしてる街にはなって欲しいとは思っていません。
でも、最初から街造りの考え方が違うから、あんな風にはならないか!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 環水公園の「天の川」:

« 懐かしの「京阪特急」富山を走る | トップページ | 富山地鉄の電鉄魚津駅 »