2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 名鉄トヤマホテルありがとう | トップページ | 寺家公園の池に映る紅葉 »

2012年11月16日 (金)

環水公園カナル周辺の紅葉

富山駅北にある環水公園は、富山駅からほど近い場所にある都市的な公園として親しまれています。
環水公園から海まで続く長さ5.1㌔のカナル(富岸運河)、途中の中島閘門まで1.8㌔の散策路が整備されています。周辺に多くの緑地や桜並木を残すカナルは富山市の時代の流れを見守ってきました。

Dscn2143_1280x933

何回も紹介しております環水公園ですが、どうしても公園の中心にある天門橋周辺の話となりますが、周辺には「とやま自遊館」さんや、「サンフェルテ」さん、「市の総合体育館」も合わせて整備されています。
建物の色を同色にしたり、環水公園から見る「立山の景観」を損なわないよう建物の高さを考慮したり富山駅北から続く都市的な雰囲気の最終地点となっています。綺麗な街が整備されていますよ。


Dscn2142_959x1280

環水公園に整備されているのはサクラ、イチョウ、カエデなどになります。
環水公園の西側に真っ赤に色付いたモミジが一本ありました。


Dscn2135_943x1280
富山駅南も新駅舎の整備とともに新しい街が整備されて行きますが、
私は、広い土地に、大きな道路を中心として「松川沿いの自然」と「大きな建物」、そして人々が集う場所が綺麗に整備されている『富山市らしいゴチャゴチャしていない街』が良いですね。
あなたは、『富山市の中心部がどんな街になって欲しい』と思っていますか!
COOLPIX P310撮影(平成24年11月10日)

« 名鉄トヤマホテルありがとう | トップページ | 寺家公園の池に映る紅葉 »

富山市中心市街地」カテゴリの記事

コメント

富山市は、割と整然とした道路ですっきりとした街ですね。
ごちゃごちゃしていない街というのは言えていると思います。
環状線も整備され、ますます利便性が向上しました。
どんな街がいいですかねぇ。
ファミレスばかりじゃなくて、もっとおいしいものを安く食べられるお店が増えればいいですかねぇ。

おっぺらさん
安くて美味しいものが集まる街は・・・良いですね。でも、富山市の人たちにとって「そんな楽しい発想」は一番弱い部分ですね。
物づくりの県の都市ですから、楽しい発想よりも、「経費を減らして、どうやって儲けようか、無駄なことはしない。」

富山市の市街地の「街」の横幅や奥行きは、お隣の金沢市を既に超えていますね。
環状道路が整備され、金沢の知人に「行っても行っても街が続いている。」と言われます。
中心部の賑わいは、金沢とは比べものになりませんが、中心市街地に住む人は、
「金沢の中心部のようになって欲しいか!」と言えば、私も含めて殆どの市民が「NO!」だと思いますよ。
もう少し賑わいは欲しいけど、狭くて、アップダウンがある道路に、ゴチャゴチャの街は富山市には合いませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 環水公園カナル周辺の紅葉:

« 名鉄トヤマホテルありがとう | トップページ | 寺家公園の池に映る紅葉 »