2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 平和通りから見た立山連峰 | トップページ | 富山市役所から見た立山連峰 »

2012年11月27日 (火)

長慶寺・五百羅漢は落葉真盛り

「今年最後の紅葉巡り」と「富山が誇る立山連峰」の記事が交互にアップされます。
昨年も記事にしましたが、呉羽山の長慶寺・五百羅漢の撮影に今年も出掛けました。一番綺麗なモミジを撮影できるのは何時だろうか、11月の中旬から時を待つていましたが・・・雨続きで。天気が良いときにはデジイチは携帯しておらず。コンデジでは五百羅漢の紅葉の美しさは現せません。
24日にやっと撮影に出掛けました。沢山撮影しましたので次回の記事と2回に分けさせて頂きます。

Dsc_5600_1920x1272

今年初めての五百羅漢の撮影ですが、少し遅かったようです。
例年より綺麗だと言われた今年の紅葉、残念ながら一番見たかった五百羅漢で見る機会を逃しました。
真っ赤に燃えるように赤かったのでしょうが・・・でも紅葉は光とのバランスだから、難しいですよね。

Dsc_5588_1580x1046

Dsc_5592_1272x1920

Dsc_5599_1920x1272

Dsc_5615_1272x1920

Dsc_5638_1920x1272
以前の記事で書きましたが、私の父母の墓はこの長慶寺さんにあります。
長慶寺さんの住職から「モミジの状況知りたかったら電話して」と言われてたのを忘れてました。
Nikon D7000撮影(H24.11.24)

« 平和通りから見た立山連峰 | トップページ | 富山市役所から見た立山連峰 »

富山市」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
今年は、休日に雨が降り見頃の紅葉を撮るのが難しかったですよね。
でも今日も、良い雰囲気の写真ですね。( ̄▽ ̄)
門徒ではないのですが、五百羅漢は、見せていただけるのでしょうか。

morimoridxさん
私も父と母の墓がありますが長慶寺さんの門徒ではありません。
五百羅漢は富山市の観光名所になっていますし、長慶寺の住職さん心が広いから、どなたでもOKですよ。
逆に私なんかは父母の墓参りしてからじゃないと撮影できない制約があるようで・・・墓の中から怒られそうです。
五百羅漢の紅葉は県内でも一番素敵な写真が撮れますよ。天気が良くて、モミジが一番綺麗なときは兼六園の上を行きますよ。
そんな日は数年に一度かな・・・年に何回も通って出会える光景です。お勧めします。

こんばんは。

少し遅かったとお書きですが、はじめてこのお寺のもみじを
見せていただいく者には、十分に感動できるシーンですよ。

羅漢さんの前に散り敷かれたもみじの絨毯、機会があれば
この目でもじっくりと楽しみたいものです。

なかっちょさん、ありがとうございます。
長慶寺・五百羅漢は富山市の観光名所です。
以前書きました記事です。http://silverman1022.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-5dcb.html
京都にあるような雰囲気のある寺は全部が富山大空襲で燃えてしまい市内にあるのはコンクリート造の寺ばかりです。
紅葉の時期になると凄く寂しさを感じてしまいます。

ここの羅漢さんは 秋は いい景色で 幸せですね。羅漢と紅葉・・・。
ステキな組み合わせです、こんなとこ歩いてみたいなぁ!なんかロマンだわぁ!!

まぶちょんさん、「ゆっくり休んだら元気になった。週末にお父さんとお母さんが美味しいもの持って富山からやって来るよ。」
羅漢像は、この場所から富山市の今昔をずっと見守って来たんだよ。
羅漢様が並ぶ中に小さな展望台があって、そこから見る光景は下にモミジ、上に立山があって天気の良い日は・・・感激です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長慶寺・五百羅漢は落葉真盛り:

« 平和通りから見た立山連峰 | トップページ | 富山市役所から見た立山連峰 »