2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 上市町立山寺の栂並木 | トップページ | 富山駅北のルミネ »

2012年12月12日 (水)

大沢野から見た中心市街地

まず初めに、ネットの地図で確認した数字で記事を書いていますが、間違いがあったらごめんなさい。
富山市の中心市街地は海岸線(岩瀬浜)からの距離は6㌔~10㌔にあります。標高は6m~15mです。海から7.5㌔の富山駅で標高は8m、海から14㌔の位置にある富山空港で標高は28mになります。
さらに郊外に行くと海から直線で20㌔ほどの大沢野地区で標高は急に高くなり120m近くになります。郊外では約6㌔の距離で90mほど登る地形・・・感じないけど市街地を過ぎると急に登り始めています。

昔から富山市の地元の人が言う話ですけど、「富山市は郊外に自転車で向かうときは大変だけど、帰り道はペダルを踏まないでも帰って来れる。」、是非とも誰か実験して欲しいと思います。 郊外に行くほど標高通り段階的に雪の量も増えますよ。

Dscn2308_1580x1184

写真は富山県のヘソだそうです。標高80.6m。

大沢野地区から撮影した富山市中心市街地の写真です。撮影場所は富山市大沢野の坂本にある船峅小学校前の道路です。(画像調整はしていません。)船峅小学校で調べて見たら偶然でしょうか海岸線から20㌔ピッタリでした。

Dsc_5785_1033x1580
山の上や展望台から撮影しているのではなく、小学校前の一般道路から撮影しています。撮影地点で標高は117mでした。写真の一番高いインテックビルで高さ111mだから殆ど同じだよ。富山市は少し郊外に行くと、こんな風景を何処からでも見ることができます。

Dsc_5787_1580x1046
昔、大きな川が氾濫すると市街地を襲う事があったそうです。
現在でも治水や砂防事業が山では続けられています。

大都市に比べると富山市の中心市街地に超高層ビルはありませんが、10㌔以上先にあるビル群が実物より高く、実際より近く、大きな街に感じれる地形になっています。  Nikon D7000撮影

« 上市町立山寺の栂並木 | トップページ | 富山駅北のルミネ »

富山市中心市街地」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
坂本というと寺家公園からすこし下ったところでしょうか。
すごく見晴らしが良いところですね。(^^)

morimoridxさん
坂本は大沢野工業高校さんの東に位置しています。
凄く見晴らしが良かったから車から降りて撮影しました。
この辺りは雪が沢山積もっているでしょうね。
船峅ですが、どうしてこんな山側で名前に「船」が残ってるんでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大沢野から見た中心市街地:

« 上市町立山寺の栂並木 | トップページ | 富山駅北のルミネ »