2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 新湊大橋と遊具のコラボ | トップページ | 御旅屋のペットボトルツリー »

2012年12月22日 (土)

新湊の内川アート

新湊の内川を歩いていたら「内川アート」なる看板を発見。
防波堤に地元の風物詩を描いたボードが幾つもありました。
全部のボード見て行きましたが、中には知らない新湊の更なる魅力を発見。


Dscn2496_1580x1138

『新湊内川 橋物語』より「新西橋」
金属造形作家・蓮田修吾郎氏がデザインしたモニュメント。斬新なこの橋は、延長約23m・幅10m、金属とコンクリートがマッチした現代感覚あふれた橋となっている。


Dscn2494_1580x1154
「新西橋から奈呉の浦橋方面を撮影」

Dscn2498_1580x1165_2
船の先に架かる橋が「新西橋」です。
内川でも、この辺りで写真を撮るのは初めてでしたが、とても雰囲気が良かった。


Dscn2503_1580x1185_2
 Dscn2506_1185x1580

寒いからか歩く人も誰もいない内川沿い。「日本原風景」に取り上げられた、そのままの雰囲気を今に残しています。雪が積もると尚更、良い雰囲気になるだろうね。 
COOLPIX P310撮影

« 新湊大橋と遊具のコラボ | トップページ | 御旅屋のペットボトルツリー »

射水市」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
内川良い雰囲気ですね。
取り付けされたボードは期間限定でしょうか。
祭りや風景が描かれていますね。(^^)

morimoridxさん
地元の方にとっては、昔から生活の一部だった場所とのことですが、
海と関わらい場所で生活している者にとっては、とても魅力的です。
夜が本当は最高に素敵ですが、日中でも哀愁たっぷりです。
ボードはコンクリーにボルトでしっかり固定してあります。

こんばんは。
そんな絵が飾ってあることは全然知りませんでした。
いつからなんでしょ?
散歩してみるものいいかもしれませんね。

おっぺらさんが知らないとは意外でした。
1枚目の写真の真ん中は長徳寺さんの提灯山です。
最後の写真の「宮林家の外堀」ですが、新湊ショッピングセンター横の豪邸ですね。

内川は風情のある川の風景ですね~!

我が家にも 内川に架かる橋の写真が 何枚かありますよ。
屋根のある「東橋」や 「大きな手の彫刻のある橋」などですが…
20年位前に撮ったものです。
いまでもこんな橋ありますか~?

リリさん、ありがとうございます。
勿論、今でも「東橋」も手の彫刻の「山王橋」もありますよ。この日は東橋や山王橋の上からも撮影しました。
内川周辺を20年以上前から見て来ていますが、その頃は汚れていましたし、近付くのも考えモノでした。
会社の新湊出身の女性なんか「内川は子供の頃に写生に行ったけど・・・どこが綺麗なの!」と不思議がります。
そんな内川も今では、ほんの少しの油が浮いているだけで大問題です。新聞にも取り上げられます。
地元の方の内川への意識が大きく変わって来てますよ。素晴らしいことです。

今晩は。
お写真に既視感あり…、と思ったら
NHKのBSで日曜日に放送しているこころ旅で
登場している風景ではないかと…。
何となく昭和の雰囲気がありますね。

ガーデンイールさん
NHK・BSで内川が登場しているのは知りませんでした。明日の放送で確認してみますね。
新湊の内川は「日本の原風景」として何回もテレビで取り上げられております。
そして、またの名を「日本のベニス」と呼ばれております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新湊の内川アート:

« 新湊大橋と遊具のコラボ | トップページ | 御旅屋のペットボトルツリー »