2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 現れた新幹線の新黒部駅 | トップページ | 「ざいごう」と呼ぶ素敵な地域 »

2013年2月16日 (土)

映画で見た舞台が待っている

北陸新幹線の「新黒部駅」に到着された方たちが宇奈月温泉や黒部・魚津方面に向かうのに乗り換えは、鉄道の富山地方鉄道さんの「舌山駅」が近くにあるだけです。

映画「Rallways」の舞台にもなった駅舎だけど、改装の話や移転の噂は聞こえて来ないね。でも逆に、この二つの駅の違いを宣伝効果として期待しているんだったら大したものだよ。

Dscn2732_1580x1182

黒部の郊外の在所にある駅だよ。殆どの人たちが車を移動手段としているよ。地元の高校生が通学で電車を待つのを見たことがあるくらいだけど・・・。そんな駅だから整備の必要は無かったろうけど、新幹線の駅が近くに出来るけど何も改築しないのかな。でも、その方が富山地鉄さんらしくて良いかもね。駅ビルに変える必要はないよ。

Dscn2736_1580x1185
駅の入口にあった伊藤園さんの自販機に硬貨入れたら、何回やっても硬貨が帰って来たよ。

Dscn2733_1580x1185
地鉄さんの郊外の駅には、どこも駅員さんは配置されてないけど、新幹線が来ても同じなのかな。

Dscn2734_1580x1160
このホームに関東からの方たちが電車を待って並ぶのかな!
今は自動改札ないし、Suikaも使えないし、券売機もないんだよ。

「駅を降りると映画で見た舞台が待っている。」のポスター作製してPRしたら良いと思うけどね。
COOLPIX P310撮影

« 現れた新幹線の新黒部駅 | トップページ | 「ざいごう」と呼ぶ素敵な地域 »

黒部市」カテゴリの記事

コメント

あえて、そういう、不便さを前面に出すのも、悪い事ではないかもしれませんね

R.Ptarmiganさん
新黒部駅も周辺にビジネスホテル等の整備が予定されているようです。
新幹線事業のホームページに魚津市内のビジネスホテルは既に建て替えの時期を迎えており、
建て直すのは新黒部駅周辺をお勧めしますのようなことが書いてありましたよ。
魚津の街なかが更に寂しくなるね。

おはようございます。
先日WOWWOWで「Railways」放送していました。
見逃してしまいましたが、再放送されますから視聴する予定にいたしました。

駅というのは昔から物語の宝庫ですね。
高校生なら青春映画のストーリーとかも描けそう(^^)
今はもうないのですが、近所にあった円谷プロの社屋、
戦前をテーマにした映画のロケ地だったそうです(小学校の分校とか)

古い木造家屋が消えていきます…、残って欲しい駅舎です。


ガーデンイールさん
RALLWAYSは富山の郊外の田園地帯が綺麗に映し出されていますよ。
楽しみにご覧ください。また、感想も聞かせて下さい。
映画の中で撮影舞台となった「磯部堤」や「南富山駅」等は私の自宅からも遠くない場所です。
富山の街らしさを感じ取って頂けると思います。

今日北陸道を通って先日記事にされていた足場の取れた新黒部駅見ましたよ。
明日も仕事で通るのでまた見ることになりそうですが。

おっぺらさん
今日のスキーは新潟方面へ向かわれたのですね。
残念ながら、私、スキーはしたことないので、おっぺらさんの記事にコメントしたいのですが・・・
現在はB4に乗っていますので冬場の行動範囲も広がりましたが、その前までは冬場は街から出ないで狭い範囲で
生活してましたよ。冬場のおっぺらさんの行動力には驚きです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画で見た舞台が待っている:

« 現れた新幹線の新黒部駅 | トップページ | 「ざいごう」と呼ぶ素敵な地域 »