2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 豪農の館の梅園 | トップページ | 松川べりにスイセン咲く »

2013年3月21日 (木)

黄砂で霞む市街地

春分の日に呉羽山に墓参りに出掛けました。春分の日の墓参りは今年が初めてかも知れません。 お彼岸の頃は例年、雪が残っているので墓参りに来た憶えはありません。墓がある呉羽山は平地には雪は消えていても、山には雪が残り、雪融けで道も悪かったりと・・・。春分の日に墓参りに出掛けて来ない言い訳を考えながら、墓参りして来ました。

Dscn3027_1580x1183

呉羽山の「長慶寺」さん参道から見た富山市街地の中心部は霞んでいました。
富山気象台は、この日“黄砂”を観測したそうです。出発前に自宅の前から見た1キロ程度先の富山市役所の展望台も霞んでいました。

Dscn3030_1580x1185
COOLPIX P310(H25.03.20)撮影

« 豪農の館の梅園 | トップページ | 松川べりにスイセン咲く »

富山市中心市街地」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黄砂で霞む市街地:

« 豪農の館の梅園 | トップページ | 松川べりにスイセン咲く »