2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« チンドンコンクールがやって来る | トップページ | 馬場記念公園の梅園 »

2013年3月16日 (土)

富山に帰って来たよ

北陸自動車道の下り線で富山ICに向かうときに必ず通る場所です。
呉羽山を抜けると広がる富山平野の大きさと、雄大な立山連峰に「富山に帰って来たよ。」と誰もが感じる場所です。正確に言いますと「富山市に帰って来たよ。」になります。
ゴルフの練習場ができて見晴らしが損なわれたと言う人もいますが、我慢しましょう。
私も、この練習場で腕を磨いていた時代があります。我慢しましょう。

Dsc_6115_1580x1046_2

ここは富山市の杉谷地区になります。
すぐ近くには富山大学の杉谷キャンパスがある文教地区です。
敷地内には富山県内の最高峰の医療機関である富山大学附属病院があります。
そして敷地内には古墳が沢山あるんだよ。

Dsc_6110_1045x1580

Nikon D7000(H25.03.11)撮影

« チンドンコンクールがやって来る | トップページ | 馬場記念公園の梅園 »

富山市」カテゴリの記事

コメント

わかるなぁ。高速走ってて、飛行機が飛ぶときは なんとなく、車の中で「 わ!」って、首を 縮めてました・・・。

その坂を上った時にパァッと立山連峰が目の前に広がるドラマチックな場所ですね。
剱岳が素晴らしいのですけど、F沢ゴルフクラブのネットはかなり残念。
ゴルフしない私は辛抱たまらんです
その近辺では、富山ICや小杉ICを利用する人は、普段滅多に立ち寄らない呉羽PAもかなり立山連峰が綺麗に見える場所ですね。
あそこを大きくして観光バスなんかが止まれるSAにすれば、観光客にいい景色を見せてあげられるのにねぇ。

まぶちょんさん
以前から、この場所で撮影してみたいと思っていました。
でも現場に行ってみたら、なかなか撮影は難しい場所でした。
車の中から見る、一瞬が素敵な場所です。

おっぺらさん
ゴルフをやられないのに古沢ゴルフをよくご存知でしたね。
初めて話しますが、私は10年ほど前まで大学の施設の中で働いていました。
といっても医療技術者ではありませんが、病院関連の仕事に就いておりました。現在も医療関連です。
この場所も素晴らしいのですが、大学の建物の最上階から見る立山連峰は本当に見事です。
大学関係者しか知らない風景です。ただ大学の建物は現在は無断で入っていると注意されますから、
呉羽SAから見る立山を今度は撮影に行きたいです。

SILVIAおじさん
最近私は仕事の関係で、富山大学の屋上に上がる機会がありました。天気がいい日で雪が降ったばかりだったので、麓には新雪きらめく田園風景。遠くに立山連峰を一望に出来ました。確かに展望台のような場所ですね。
ゴルフは結婚する前にちょっぴりかじったんですが、その当時婦中町に通っていた関係で何度か練習に行きました。今は全くやってませんが、そんなわけなのです。

おっぺらさん、スキーで疲れているのにコメントありがとうございます。
大学の屋上に上がるなど貴重な体験をされましたね。
山の高さや建物も入れるとビルにすると30階くらいに相当するかも知れませんよ。

5月に入ると大学の敷地のなかで筍が沢山出て来ます。
許可を受けないで採りに来る人たち一杯です。(笑)

こんばんは。富山も春の到来ですね。
立山連峰や北アルプスの急峻でもあり美しい山並みが
富山市のランドマークって、とても贅沢ですね(*^_^*)

記事を拝見しながら、新潟市ってなんだろうとつくづく思いました。
考えても、ない…(・_・;)
新幹線で帰るとき、ほっとするのは夜なら伊勢丹などのネオンが見えたとき。
昼間なら燕三条に近づくと見えてくる弥彦山と角田山。
高速道の場合、ランドマークがないんです(^_^;)
ベクトルの全てが東京に向き、地に足がつかない街だと恥いった次第です(T_T)

ガーデンイールさん、またコメント頂け大変嬉しく思います。
私たち富山市民が思う新潟県のランドマークと言えば広大な農地になると思います。
私たちが富山県で見る農地とは広大さが違います。又、信濃川の広さにも驚きです。
新潟県に住んでいる人たちには分からない自県の魅力は広大な土地ではないでしょうか。

私が住む富山市から直線で隣県の新潟市までは約200㌔ですが、同じ距離を西へ向けると4県先の京都市内になります。
さらに村上ですと6県先の兵庫県に相当します。広大な土地は、広い心を持つ大きな人間を育てるのではないでしょうか。

SILVIAおじさん さま
平成7年4月から11年3月まで4年間で約150回この場所往復。
勿論、下りのこの景観は何処にも引けを取りません。

輝ジィ~ジ様
富山市ファミリーパーク側より大学正面へ通じる道路の一本先に架かる橋の上より撮影しました。
私もここから見る立山が大好きですが、山だけではなく広大な富山平野が印象的で大好きです。
遠くに見える中心市街地には高いビルもあり、富山市が大きくなったといつも実感させられます。

現在、北陸新幹線に向けて富山駅着工中ですが大きいですよ。
出来上がると街なかに壁が誕生したように感じるかも知れません。
北陸本線で高架駅になっていなかったのは富山県内の3駅のみでした。
その中で現駅に乗り入れるのは富山駅だけと、現駅に乗り入れることの大変さを感じます。
富山駅だけ間に合わないかも知れませんよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富山に帰って来たよ:

« チンドンコンクールがやって来る | トップページ | 馬場記念公園の梅園 »