2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 屋根雪降ろし | トップページ | チンドンコンクールがやって来る »

2013年3月13日 (水)

再び上市町の種地区に

先日、2月3日に上市町の種地区を訪れた記事を書きました。
「雪がとても少なかった。」とお伝えしましたが、2月24日にもう一度出掛けて来ました。この日は寒波が来た後だったような気がします。春になる前に記事にしますね。

Dscn2867_1580x1166

上市町では昨年公開された映画「おおかみこどもの雨と雪」の舞台となった古民家を訪れるのが話題です。上市町出身の細田守監督の作品です。先日の日本アカデミー賞でも賞をもらいましたね。
私もできれば雪があるうちに訪れたかったけど、今年は雪がなくなるのが早過ぎです。古民家を訪れるのが今年の目標かな、4月中には達成したいな。 DVD観てから行くべきだろうな。
上市町出身のうちの奥さんも行きたいと言うだろうな。 結構、山の中なんだそうだよ。 熊さんが出るそうだよ。冬眠中に行きたかったな。


Dscn2872_1580x1185
ここは標高296mの上市町の豪雪地帯。そして日本の原風景が残る「種地区」です。アニメ映画になったような「山」や「川」、「草原」が当たり前のように沢山あります。上市町の自然の豊富さは「種地区」だけではありません。「街」も「駅」や「人」も日本原風景です。

Dscn2870_1580x1185
雪は先日よりも数段多く積もっていましたが、まだまだ「種地区」はこんなモノではありません。
COOLPIX P310(H25.02.24)撮影

« 屋根雪降ろし | トップページ | チンドンコンクールがやって来る »

上市町・立山町・舟橋村」カテゴリの記事

コメント

雪の中の撮影、お疲れさまです。

海tonさん、ありがとうございます。
見に行く人も少ない場所ですが気に入っています。
アニメの舞台になった古民家は素敵ですよ。いつか写真アップします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再び上市町の種地区に:

« 屋根雪降ろし | トップページ | チンドンコンクールがやって来る »