2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 桜咲き始めたのに梅満開です | トップページ | 桜井の庄の百年サクラ »

2013年3月26日 (火)

県内一の梅の名所・内山邸

豪農の館「内山邸」を3月23日に再訪問の続きです。
サクラが咲き始めたのに・・・梅の記事です。<(_ _)>なさい。
写真を撮り始める前まで訪問したことが無かった内山邸ですが、2年ほど前から年に5回ほど訪問しているかな。春の「梅」の頃に数回、「枝垂れ桜」の頃に数回ほどかな・・・アレッ!春にしか来ないよ。

Dsc_6169_1580x1046

内山邸は大永・享禄(1521~1531)の頃より450年続いた家柄。
昭和58年に内山家13代当主の内山季友(すえとも)氏より、邸宅、庭園等を県へ譲渡されました。土地は12,404㎡と広大敷地に建物は延べ1,453㎡を有しています。ただ土地の面積に敷地の後ろにあります「梅園」は含まれていないようだから恐ろしい。その梅園には60本ほどの梅が植えられる富山で最大の梅園。

Dsc_6171_1580x1046
Dsc_5884_1580x1058

Dsc_6174_1046x1580

Dsc_5881_1580x1058_2

Dsc_6213_1580x1046
この後はサクラが咲くのを待つばかりです。
まだ蕾の梅も残っているようですし、枝垂れ桜との共演も素敵だろうね。 Nikon D7000撮影

« 桜咲き始めたのに梅満開です | トップページ | 桜井の庄の百年サクラ »

富山市」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ネタ被ってしまいましたね。(^^;
花が咲く春が一番良いときですね。
枝垂桜が待ち遠しいです。

morimoridxさん
本当ですね。県内に他にも「○○家」のような立派な庭を持つ旧家があれば良いのですが・・・
そうだ、富山市のかなり南部になりますが「浮田家」ですかありますよね。今度一度訪ねてみたいですね。
何にも無いと話に聞いていますが!

綺麗な梅ですねぇ。
バックの紅白の幕が残念ですね。ない方がいいですよね。
せっかくの風情が台無し。

おっぺらさん
私が到着してから紅白幕を準備していましたが、意味は何でしょうか。
茶席を設けたことで区切りなのかも知れませんが・・・意味不明です。
普通はしていません。センス悪いですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 県内一の梅の名所・内山邸:

« 桜咲き始めたのに梅満開です | トップページ | 桜井の庄の百年サクラ »