2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« チンドン決勝・お題は北陸新幹線 | トップページ | ダブル選挙と懸護国神社 »

2013年4月14日 (日)

今年も舟川に行って来ました

昨日は朝日町にありますサクラの名所「舟川べり」へ出掛けました。
毎年、舟川を訪れるようになって6年目ですが、今年は花見の方が多かった。この日から「あさひ桜まつり」も始まり、川岸では演舞も披露されていて「春」真盛りでした。

Dsc_6635_1580x1046

この日は沢山のカメラマンも舟川に集合していたよ。
お決まりのチューリップとサクラを撮影するんだったら、この日が最高だったね。ブログを通して知り合った方たちも・・・この日は5人かな舟川に集合していたみたいだけど・・・誰とも挨拶できなかったね。
 当然分かる状況じゃないよね。

皆さんのチューリップとサクラのコラボ写真を目にしましたので私は一枚にしておきます。

Dsc_6650_1580x1046_3
Dsc_6677_1046x1580
Dsc_6641_1580x1046_2

Dsc_6682_1070x1580_3

途中からチンドンマンが現れたんだけど、満開サクラとチンドンマンは「松川べり」でなくても絵になるね。このチンドンマンさんは「作芸人磨心(さうんどましん)」の皆さんですね。何回も撮影させて頂いています。お仕事お疲れ様です。 ・・・続く。  
Nikon D7000(H25.04.13)撮影

« チンドン決勝・お題は北陸新幹線 | トップページ | ダブル選挙と懸護国神社 »

朝日町・入善町」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

富山のさくら風景を毎日楽しませてもらってます。

桜とチューリップの取り合わせは、どの町でも探せばみられるので
しょうけど、やはり富山のチューリップ畑は、ボリュームがちがい
ますね。

しかも、背景は残雪の立山。絵になります。

私のブログに、いつも書き込みありがとうございます。

私は昼前に行ったので、会いませんでしたね。
というか、まだお会いしたことは無かったでした・・。

川べりにチンドンさんが居られたとは・・・。
行けばよかった・・・。
今日は風が強く、案外雲も広がっているので、
4/13は良いタイミングだったのでしょうね。

ブログ村での皆さんは結構食べ物さんが多いし人気もあるので
我々の風景ブログもがんばって行きましょう!
ガソリン代が高く付くので富山西部には行きにくい今日この頃・・。

なかっちょさん
毎年、地元新聞に舟川の記事が出てから向かうようにしています。
富山県内でも最も東側に位置する舟川べりですが、チューリップとサクラ、そして雪残る立山連峰が楽しめる
人気スポットです。富山のチューリップといいますと砺波市を思われるかも知れませんが、砺波は球根栽培では
日本一ですが、花については県内でも入善や朝日の方が収穫が多いように聞きます。
写真のチューリップも地元の農家の方がサクラに合わせて一部だけ、早咲きチューリップを用意して下さる
ご厚意ですね。富山でも郊外暮らす方たちは「本当に優しい方」が今も昔も多いです。

ノムさん、初コメントありがとうございます。そうですね一度もお会いしておりませんね。
いつの日か魚津で蜃気楼撮影しておられる時にでも声を掛けさせて頂きます。
山口県出身の方に富山をご紹介頂き本当に嬉しく思います。
でも、ノムさんは既に私たちよりも富山を大事に思って頂いている富山県民です。
以前もコメントさせて頂きましたが、魚津、黒部が大好きな私にとって、ノムさんの紹介記事は本当に嬉しいです。
ノムさんのブログ見て、自分でもと思い紹介ブログを始めました。逆に、時には魚津の美味しい物も紹介下さい。

高速代とガソリン代は掛かりますね。ただ、私の家は富山市の中心市街地のR41沿いにありますので
東西南北とも下道で移動し易い便利な場所です。更に富山ICまで5分、東西の県境まで移動には1時間
以内ですが、殆ど高速は使いません。ちなみに私の車の燃費は恐ろしい8Kです。

同じ様な富山紹介ブログの彼を紹介します。会社の同僚です。彼も移動に便利な小杉IC近くに住んでいますよ。http://09323116.at.webry.info/

こんばんは。
今年は、菜の花が遅かったですね。
お昼前に帰宅したのですが、ちんどん、そして作ってらした鍋が
気になっておりました。

morimoridxさん
菜の花はmorimoriさんの写真のような黄色になっている花は少なかったですね。
豚汁は有料(富山市では無料は考えられないですね。)なのかと思っていたら、お金を払うことをしていなかったので、
私もテーブルにあったお椀を頂きました。まあ!無料ですから贅沢は言えないですね。そんなモノでした。
駐車場整備といっても、この時期だけだから勿体ないですけど、川岸に並ぶ車の列は残念ですね。

2枚目の写真は、富山ならではの1枚ですね。4枚目の写真のように気持ちが洗われます。チンドンさんとの1枚は、時代劇を見ていうようで、イイですね。

キハ58さん
この場所は富山県でも最も東側の新潟県境に近い場所になります。
地元の方が言われるには、この地区は昔から洪水や大波の被害で貧しい生活を送って来たそうです。
同じ加賀藩であったにも関わらず、県西部に比べて華やかな文化は残っていないそうです。
そんな地区にあるサクラ並木は、より一層人々の心を引き付けていました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年も舟川に行って来ました:

« チンドン決勝・お題は北陸新幹線 | トップページ | ダブル選挙と懸護国神社 »