2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 朝日町舟川のチューリップ | トップページ | 富山県置県130年 »

2013年5月 9日 (木)

数千の灯りがともる提灯山

私の訪問先での滞在時間は平均すると20分程度。30分を超えることは少ないかな。気が短いから、 待つことが苦手で、鳥や蜃気楼の撮影には向かないのは分かっています。

八尾曳山のこの日は午後2時半過ぎまでいたから、私としては記録的な5時間滞在でした。更に、一旦自宅に戻って、夕方買い物に出掛けて・・・奥さん連れて、もう一度、八尾に向かいました。 そして午後9時半まで居ましたから、この日は計7時間の八尾滞在。自分でも驚き、GW中だからだろうね。でも八尾の町は「おわら風の盆」の時だけではなく、離れたくないと思わせる町並みだよ。

Dsc_7207_1580x1046

午後7時30分からの「提灯山曳出し」です。この時間だったら空いていると思った駐車場は満車状態が続いているから驚き。朝からずっと満車状況だったんだろうね。停めれないで列をつくる車はいなかったけど・・・こんなに人気が出て来るとシャトルバスを出した方が良いかもね。無料シャトルでお願いしますね。

Dsc_7227_1580x1117
Dsc_7226_1046x1580

富山でも県東部に絢爛豪華な山車を持つ曳山は八尾にしかないから・・・間違えた、県東部に曳山は八尾にしかないから沢山の人が訪れるのは分かるけど、観光バスが来ていたのは驚きでした。
何処の県からのバスかは見なかったけど、初めて見た曳山に来た大型観光バスでしたね。

Dsc_7242_1580x1046
Dsc_7250_1580x1046
お昼には「風の案内人」と書いたオレンヂのジャンパー着た観光ボランティアが県外の観光客や外国のお客様を案内してる姿を見掛けたけど、観光地ではない富山市では見る事がない光景だったよ。 

Dsc_7266_1580x1046
Dscn3391_1580x1185

ニュースで説明してましたが、富山の曳山は高岡御車山から派生して行ったと考えられているそうです。富山県は県西部地区では夜高や神輿を入れると合併前の旧市町村の全部にあるほどの曳山王国です。残念ながら県東部地区には派生しなかったようで「八尾曳山」と「岩瀬けんか山」、「魚津たてもん」、そして旧大沢野にも山車が1基あったと地元の方から聞いたけど・・・真相は分かりませんでした。それにしても県東部と西部は不思議なくらいに文化が違うよ。華やかなものは県西部にしかないよ。 
Nikon D7000・COOLPIX P310(H25.05.03)撮影

« 朝日町舟川のチューリップ | トップページ | 富山県置県130年 »

高岡市」カテゴリの記事

コメント

今年はたっぷり八尾の曳山を堪能したのですね。
写真すごく綺麗な色ですね。
最近は山車の提灯もLEDになってきていますが、白っぽいLEDの灯りはどうも好きにはなれません。
電球色のLEDならいいんですけど。

おっぺらさん
本当に今年は八尾曳山を堪能しました。次は新湊曳山狙いですね。
私は一度も曳山を押したり、引いたり、前輪を持ち上げたことないので、
どれ位の力が必要なのか分かりません。出来たら一度力を入れてみたいです。
一人の力で動くことはないですけどね。

今晩は、自分はちょうちん山をまだ見た事有りません
写真を見るととても綺麗ですね
転回の時が凄いですね
雨が降らず本当に良かったですね
長時間八尾におられたのですね
曳山の魅力が伝わってきます
自分は2時間ほど見てから帰りました
本当に曳山日和で良い思い出になったと思います

仏のまささん、ありがとうございます。
私が到着した時には西町の通りに曳山全部が入り終えたときでした。多分近くにおられたのではないでしょうか。
上新町の通りへ進み食事休憩となったところで帰ろうかと思いましたが、石畳の上の曳山を撮影していませんで
したので、少し待っていたら鏡町さんの獅子舞と遭遇。午後2時半過ぎまで食事もせず熱中していました。
いつも通り、曳山だけではなく八尾の町の魅力にのめりこんでしまいました。
家に帰って、やっぱり提灯山が見たいと・・・我慢できなかったです。(* ̄ー ̄*)
でも、夜は聞名寺の露店と提灯山を楽しむ地元の人たちばかりで昼とは別世界でした。
曳山は八尾の町を一周して十三石橋で彫刻を提灯に替えて、八幡社でお祓いし自分たちの町内へと戻りました。
私は・・・もう一周するのかと思っていました。(笑) また来年も行きますよ。御車山より見応えがあります八尾曳山。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 数千の灯りがともる提灯山:

« 朝日町舟川のチューリップ | トップページ | 富山県置県130年 »