2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 富山市の取り組みをプレゼン | トップページ | 警備ピリピリ「山王さん」 »

2013年5月29日 (水)

富山から高岡の大商業圏

富山市では市街地の東側に新しい街が誕生しました、「経堂メガヒルズ」291区画です。広大な田んぼが残っていた富山環状道路の外側ですが、車で市街地にも行き易い便利な場所ですよ。市街地が更に「薄~く、広~く」なって隣接する市町村へ近付いて行ってます。
そんな遠くない将来に富山市の西側への市街地の拡大が、隣接する射水市の市街地にまで達し、やがては、その先にある高岡市を含めた大きな商業都市になると考えられているそうですよ。富山市に42万人、中間の射水市に10万人、高岡市に17万人が暮らしています。将来は富山平野に住む70万人の「富山・高岡商業圏」として注目されていますよ。広域だけど70万人規模の商業圏は大注目だよね。

Dscn3519_1580x1091

写真は高岡市の街なか山町筋保存地区です。歴史的景観の土蔵造りの町並みが残っています。撮影していたら、「富山新聞」さん主催の観光ツアー客さんたちと遭遇しましたよ。初めて土蔵造りの町並を観光する大勢の方たちを見ましたね。やっぱり観光都市・高岡は富山市とは違うと実感させられるよね。

Dscn3517_1580x1185
「富山・高岡商業圏」は広域過ぎると思う人もいるだろうけど・・・・・、今の時代、富山市と高岡市が距離的に遠いと思う人は、昔に比べて少なくなったよね。 富山市と高岡市を毎日、JRや車で沢山の人が移動しているのはご存知でしょうか。昔から経済の結び付きが強かったのは事実だけど、更に近年は、両市の人に言わせると「道が良くなった」から昔に比べて移動に時間が掛からなくなって「近く感じるよ。」と言われます。昔よりも、人の行き来が更に進んでいるよね。だって両市の中心市街地は30分掛からず出掛けれる時代だから、近くなったよね。 ・・・続く。 
COOLPIX P310(H25.05.26)撮影

« 富山市の取り組みをプレゼン | トップページ | 警備ピリピリ「山王さん」 »

富山県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富山から高岡の大商業圏:

« 富山市の取り組みをプレゼン | トップページ | 警備ピリピリ「山王さん」 »