2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 氷見の上日寺の大銀杏 | トップページ | 帝釈天で産湯を使いました »

2013年7月 9日 (火)

50th戸出七夕まつり

1964年に始まった「戸出七夕まつり」は50回の記念を迎えました。
最終日の7日、局地的な豪雨rainが上がったのを確認して、午後2時半過ぎに出掛けました。
できたら夜の七夕祭りを見たかったけど、2年連続での明るい時間での訪問となりました。coldsweats01
夕方までの短時間の滞在となりました。

Dscn4152_1580x1185

『戸出地区には長男が生まれると、その健やかな成長を願って七夕を飾る風習が江戸時代からあったそうです。それぞれの家庭での営みが、いつしか戸出の伝統になったそうです。』

Dscn4124_1580x1184
50周年記念の七夕祭りですが、失礼かも知れませんが例年と何が違うのだろうか!
七夕飾りの数は今年は例年の1000本から、約1200本とし見物客を迎えたそうです。


Dscn4135_1580x1185
七夕まつり50年を記念して、イメージキャラクター「たなっちょ」がデビューしました。

Dscn4139_1202x1580

2年連続で戸出七夕を明るい時間に見学しましたが、やっぱり夜に見学する方が良いですね。coldsweats01
暗くなって提灯や電球に明かりが入ったら、それは綺麗ですよ!
でも昨年も感じたけど、暗くなって幻想的な雰囲気が、そう見させていたのかな?delicious


Dscn4127_1580x1185_2

戸出七夕は狭い通りを利用して、両側から七夕飾りを垂れ下がるように竹をしならせて置いてあるから、実際の七夕飾りの量以上に、華やいで見える工夫がされていると思います。
怒られるかも知れないけど、明るいときに見学したら・・・それ程でも。happy01


Dscn4131_1580x1185
戸出七夕まつりは通りを歩くルールが設けられていないのが残念だね。think 
田舎の祭りは何処もだけど、『高速道路を逆走しているようなものでルールがないのは危ないよ。』
戸出七夕まつり、明るい時間は余裕で歩ける人の数だから、大きな事故は起こらないけど・・・delicious面から次々と人が向かって来るのは恐ろしいし、争いごとの原因になり兼ねないよ。think
COOLPIX P310camera撮影

« 氷見の上日寺の大銀杏 | トップページ | 帝釈天で産湯を使いました »

富山の祭り百選」カテゴリの記事

コメント

たなっちょは初めて見ました。
なんかビミョー。
さすがに日曜日は日中でもかなり賑わってますね。

50年ですか、凄い!手作り感が、とってもいいです。

おっぺらさん、お出掛けの際に「たなっちょ」はおりませんでしたか、
この日は「としなが君」に「たかはし君」も来ていましたよ。
「たかはし君」は、良く見たら市長さんでした。happy01

キハ58さん、
戸出七夕は50年を迎えました。今年、戸出地区にはコミュニティーセンターが完成しました。
センターでは戸出七夕50年の歴史を写真で紹介しておりました。
見て来ましたが、昔は仮装行列なども行われ、今よりも派手だったように感じました。
企業と同じで20年前後がイベントも最盛期のような気がしました。

SILVIAおじさん さま
小生 高岡在勤中(H7。3~H11.3)の間に通りかかったことが有りました。

このご時世、継続は力なり とは言うものの維持継続は並大抵ではないでしょうね。

輝ジィ~ジ様
戸出地区の中央に、今年コミニュティ-センターなる新しい施設が誕生しました。
その建物で戸出七夕50年の写真展を開催していましたので見させて頂きました。
驚いたのは、昔は富山市のチンドンコンクールのような時代があり、仮装パレードが行われていたようです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576217/57743495

この記事へのトラックバック一覧です: 50th戸出七夕まつり:

« 氷見の上日寺の大銀杏 | トップページ | 帝釈天で産湯を使いました »