2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 強かった富山第一高校 | トップページ | おわら風の盆前夜祭始まる »

2013年8月20日 (火)

富山第一高校アッパレ

富山第一高校野球部ありがとう。
富山県勢初のベスト4進出を掛けた19日の延岡学園(宮崎県)との準々決勝は延長に及ぶ死闘の結果、残念ながら5×-4でサヨナラ負けと惜敗だったけど、本当に良くやってくれたと思います。
母校では無くても、同じ富山市の学校を応援する郷土への思いを強くしました。

甲子園が選手達を育てると言うけど、打撃、守備とも彼らは確実に上達していたよ。何時の事だったか忘れましたけど、新湊高校が春の選抜でベスト4に進出した「新湊旋風」は実力以上の奇跡的なイメージを強く感じたけど、富山第一はチームが持っていた能力が更にレベルアップして全国で通用するチームに成長したような力強さが感じれたよ。そしてエースの宮本投手のスライダーの切れは全投手の中でNO.1と解説者が言っていました。

県勢40年振りのベスト8進出に、次は何時だろうかと心配するけど、そんなに遠くは無いと思うよ。 富山県の高校野球でも、お金を掛けて強化すれば全国でも通用する事を見せてくれました。ラッキー出場で、強化に充てた税金が無駄になってしまう高校が甲子園に出場する時代は終了したいね。最後に富山県民に次へのチャレンジを教えてくれた富山第一高校野球部に感謝します。

« 強かった富山第一高校 | トップページ | おわら風の盆前夜祭始まる »

富山県」カテゴリの記事

コメント

まぐれではなくて、実際にベスト8に出る十分な力を持ったチームだったと思います。
神宮大会もちょっと楽しみですね。
こうした強いチームがまた出てくれれば嬉しいですね。

おっぺらさん
今年は富山第一にも良い投手がおりましたが、県大会の決勝を戦った桜井にも好投手がおりました。
来年は富商にも140Kを投げる左投手がいたり、高商にも好投手がいるそうです。
県大会も140K超える速球を投げる投手がいないと上位に勝ち上がれなくなるかも知れません。

高校野球の強化に取り組む富山県の成果が現れて来ていると思います。
その県の強化策が最も早く結果を出し易いのが富一なのだと思います。スポーツは富一頼みのような気もします。
おっぺらJr.が甲子園を目指す頃には富一の出場回数は7回くらい行くかも知れませんよ。
サッカーや柔道やバレーボールと同じような状況になるのではないでしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富山第一高校アッパレ:

« 強かった富山第一高校 | トップページ | おわら風の盆前夜祭始まる »