2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« ○○(まるまる)魚津へ行く | トップページ | 水の国・富山の東西水じまん合戦 »

2013年10月23日 (水)

おわら町なかミニツアー

越中八尾観光協会さん企画の『おわらと町なかミニツアー<昼食付>』を紹介します。

10月26日、町中散策とおわらの本格ステージを合わせて体験できる秋の特別プランだそうです。往時の面影を残す風情ある町並みとおわらを象徴する唄「八尾四季」誕生の物語に出会えるツアーです。

Dscn4597_1580x1185

お食事は、かつての花街の中に静かに佇む「杉風荘」の美庭を眺めながら、地元で採れた十数種の山菜を使った山菜ちらしをいただきます。

Acebook
(料理の写真は越中八尾観光協会さんのfacebookからです。)

Dscn4598_1580x1184_2

Dscn4582_1580x1185_2

Dscn4584_1580x1098_2
ガイドは「風の案内びと」で料金は4000円だそうです。興味のある方は是非参加ください。
多分だけど、参加者は県外の熱狂的な八尾ファンが占めるんだろうと思います。
COOLPIX P310撮影

杉風荘のお庭ばかりに目が行ってしまい、欄間や茶室などの素敵な内装を見てくるのを忘れました。 10月26日は予定がありますので来年の秋のアートまで楽しみにしておきます。

« ○○(まるまる)魚津へ行く | トップページ | 水の国・富山の東西水じまん合戦 »

富山市」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
このようなツアーが企画されているとは知りませんでした。
風の盆の時以外は、あまり足が向かない八尾の町中。
地元を深く知るのも良いものですね。(^^)
勉強になります。

morimoridxさん
風の盆の時の以外は確かに訪れる人が少ない八尾の町ですが、
カメラ持って散策している人達を見掛けるようになって来ましたよ。
綺麗な町並を持ち、独特の雰囲気を出しているような気がします。
飛騨高山の古い町並と同じは難しいでしょうが、町並で観光客呼び込むことも
出来るように感じます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おわら町なかミニツアー:

« ○○(まるまる)魚津へ行く | トップページ | 水の国・富山の東西水じまん合戦 »