2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« TRAMdeMUSEUM | トップページ | 訪れる人が途切れない坂の町 »

2013年10月14日 (月)

おおてヨルあそび

昨日の記事で『TRAMdeMUSEUM』と紹介しましたイベントですが、大手モールで行われていたイベントについては『おおてヨルあそび』と翌日の新聞に紹介されていました。
富山市街なかの大手モールを約2万球のLEDや行灯、大型ミラーボールで飾り付けライブやクラッシックコンサートを開催していたそうです。

Dscn4538_1580x1185_2

近頃は「景観づくりプロジェクト」「景観ライトアップ実行委員会」なるものが動きだしているそうで良いことだと思います。

Dscn4539_1185x1580
県内の他の街の方から「富山の街は綺麗だね。」と言われることが凄く嬉しく感じます。
でも「富山と他の市町村と差があり過ぎ。とも言われますが仕方が無いことです。

Dscn4541_1580x1185

『綺麗な街・富山』をさらに磨き上げて行くには「景観づくり」からスタートして市民の意識を変えて行くのが良いでしょうね。

Dscn4547_1580x1185

大手モールの歩道に置いてあった行灯は『おわら風の盆』でした。

Dscn4551_1580x1185

昔の富山の街は私から見ても綺麗だとは言えなかった。 
「綺麗な街」・・・
そんな言葉は私達が住む街には関係無いこととさえ思っていました。
そして30年以上経って、今年初めて「景観づくり」の言葉を耳にしました。 
お蔭様で大きく変わりました。本当に嬉しいですね。 COOLPIX P310撮影

« TRAMdeMUSEUM | トップページ | 訪れる人が途切れない坂の町 »

富山市中心市街地」カテゴリの記事

コメント

SILVIAおじさんさま
確かに時代は違いますが、小生が富山に居たころとは全く雰囲気が異なってきています。
(良い意味で)

輝ジィ~ジ様
この大手通りの「富山市民プラザ」の場所に昔は「富山市民病院」がありましたね。
これだと輝様も、思い出して頂けるのではないでしょうか。
私が10歳の頃だと思いますから40年以上前のことになります。
この市民プラザさんの後ろに当時は「総曲輪小学校」があって、
もう少し南にある小学校に通っていた私からすると眩しく見えました。
その「総曲輪小学校」も4校(総曲輪、八人町、愛宕、安野屋)が統合され
「芝園小学校」へと名前が変わり、2年ほど前に中部高校の横に
「芝園小中学校」が完成し今では寂しく建物が残るだけになりました。(u_u。)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おおてヨルあそび:

« TRAMdeMUSEUM | トップページ | 訪れる人が途切れない坂の町 »