2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 富山市の中で地域差が付いて来る | トップページ | おおてヨルあそび »

2013年10月13日 (日)

TRAMdeMUSEUM

10月14日(祝)の「鉄道の日」の記念イベントが富山でも沢山行われます。
12日(土)には、黒部峡谷鉄道の宇奈月駅前広場では『富山の鉄道大集合』と題して大きなイベントが開催されましたが、12日は仕事でしたので出掛けれませんでした。 列車名が決まった北陸新幹線のコーナーも設けらたようです。
13日、14日と富山市の中心部で行われるイベントには出掛けてみたいと思います。
きっと沢山の子供が来ていることだと思いますが、カメラ持ったオジサンは他にも来ているかな・・・恥ずかしいような気がします。

Dscn4527_1580x1183_2

富山市の中心部では新しいイベントの『TRAM de MUSEUM』が12日と13日の夕方から開催されています。こちらのイベント会場へは自宅から車で約3分で到着できますので・・・12日の夕食後に顔を出して来ました。

Dscn4518_1580x1185_2

大手モール」を車両通行止めして道路でコンサートを開催していました。
ピアノを演奏している女性のすぐ横を市電環状線「セントラム」が通過して行きます。 

越中に沢山の市町村あれど、お洒落な場所でイベントが出来るのは富山市中心街だけになります。 間違いました、都市的な素敵な場所は中心市街地にしかありませんが正解でした。 中心市街地に住み続けていて良かった。 COOLPIX P310撮影

« 富山市の中で地域差が付いて来る | トップページ | おおてヨルあそび »

富山市中心市街地」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
私も昨晩、大手町へ出かけていました。
なかなかわからないものですね。(^^)

morimoridxさん
分からないですね。何時の日か、お会いしたいと思います。
私はコンデジでチャレンジしましたが、デジイチ持っている人も多く見掛けました。
morimoriさんも、そのお一人ですね。
今朝の北日本新聞の記事にLEDライトが川のように点灯していて
真ん中をセントラムが走る写真が載っていましたが、
私が到着した午後8時半過ぎでは点灯しているLEDが少なくなっていて
何のことなのか既に分かりませんでした。(* ̄ー ̄*)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TRAMdeMUSEUM:

« 富山市の中で地域差が付いて来る | トップページ | おおてヨルあそび »