2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 環水公園アマノガワ2013 | トップページ | 開業100周年花電車終了 »

2013年11月 5日 (火)

環水公園に流れる秋の天の川

042_1046x158011月2日に行われました『スイートイルミネーション環水公園アマノガワ2013』の写真をもう少しアップします。

大阪の夏の風物詩として定着した『平成OSAKA天の川伝説』の北陸版です。

北陸では「秋の夜の天の川になりますが、それはそれは綺麗でしたよ。富山県では、そんなイベントが似合うのは富山駅北にある、この場所だけになります。駅北の富岸運河・環水公園は昔は荷物を運ぶ為に設けられた「汚れた天の川」だったことを憶えている市民も少なくなって来ているように感じます

046_1580x1046
今年の見物客は数千人でしたが、将来は沢山の人を集める富山の秋の夜のイベントに成長するでしょうね。どこの都市もそうだろうけど、富山でも中心市街地に住む人達は都市的なイベントが大好きです

029_1580x1046_2
会場は街の中心近くで、会場には音楽が流れ・・・雰囲気の良いお店があって・・・・・・都市で生まれた「街の人」や、都会から富山に移り住んだ「街に暮らす人達」が喜びそうなイベントです。

051_1580x1046
最後の写真は開店時には『世界一綺麗な場所にあるスタバ』と言われた「富山環水公園店」です。この日は店外まで長い列が出来ていました。 COOLPIX P310(H25.11.02)撮影

« 環水公園アマノガワ2013 | トップページ | 開業100周年花電車終了 »

富山市中心市街地」カテゴリの記事

コメント

イルミネーション自体は、冬の間 点灯するそうですね

富岩運河は、昔は、鳥撮りで主に、冬に行きます。

水質は判りませんが、環水公園付近は、藻が繁茂している状態ですね

R.Ptarmiganさん
富山駅北に環水公園なるものが整備された頃は、「誰が利用するの?」くらいにしか思っていませんでした。
それが現在では環水公園は富山市の市街地に住む人の自慢の場所になりました。
そして10年後には移転する近代美術館も整備され、観光バスが並ぶ観光地へと変わって行くと思います。
そして近代美術館の近くが自慢だった我が町内は、跡地に素敵な物が出来ることを期待しています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 環水公園に流れる秋の天の川:

« 環水公園アマノガワ2013 | トップページ | 開業100周年花電車終了 »