2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月の17件の記事

2013年12月30日 (月)

恋チュン富山県Ver.良い出来です

恋するフォーチュンクッキー富山県Ver./AKB48[公式]が公開されました。
富山県内の各市町村の62箇所でダンスを踊っています。地元の皆さん、ゆるキャラ、地元企業の皆さん・・・延べ約900人の方々が参加しています。皆さん素敵な"とっておきの笑顔"で、とても良い出来です。  

続きを読む "恋チュン富山県Ver.良い出来です" »

2013年12月29日 (日)

ホワイトイルミネーション2014

富山県に占める富山市の面積割合は約3割と、一つの市町村が県に占める面積の割合で全国一となります。面積どころか、人口では県民の人口のうち約4割が富山市民と驚きの数字です。こんなコンパクトな富山県ですので、県内は何所に行っても富山市民だらけ・・・そんなことはないか。
先日、イルミネーション撮影の際の写真です。
『とやまスノーピアード2014』 ホワイトイルミネーションTOYAMAです。

Dsc_5966_1580x1057

続きを読む "ホワイトイルミネーション2014" »

2013年12月27日 (金)

LRTに描かれた富山市街地

「富岸運河環水公園」を散策していたら、富山きときと空港へ降下して行くANAの787便が天門橋の上に(小さくてすいません。)やって来ました。「富山きときと空港」は全国で唯一の河川敷にある空港です。1963年、富山市中心部から約7㌔の神通川右岸の河川敷に空港が開港しました。

Dscn4908_1580x1165

続きを読む "LRTに描かれた富山市街地" »

2013年12月25日 (水)

富山市役所の粋な計らい

富山市役所はイルミネーションの期間中は午後6時で終了する展望塔の開放を、金曜日と土曜日のみですが午後9時まで延長開放しています。「とやまスノーピアード2014」のホワイトイルミネーションを観に来て頂くための粋な計らいです。  

Dsc_5938_1580x1057

続きを読む "富山市役所の粋な計らい" »

2013年12月23日 (月)

市役所とイルミネーション

今冬初めてのイルミネーションを撮影に行きました。場所は富山市の街なか『とやまスノーピアード2014』 ホワイトイルミネーションTOYAMAを選びました。富山市の街なかでは数箇所でイルミネーションをやっているから一回で撮影はできません。

Dsc_5934_1580x1023

続きを読む "市役所とイルミネーション" »

2013年12月22日 (日)

立山町の上段と下段

中新川郡立山町には上段(うわだん)、下段(しただん)と呼ばれる地区があります。剣道や柔道の上級者を区分けするような・・・関係はありません。 実際の両地区には高さで50mほどの違いがあります。なだらかに高低差が付いているのではなく、階段のように急な段差が現れます。この日は、夕方になってから山が綺麗に見えました。立山町下段から撮影しました。  

Dscn4946_1580x1179

続きを読む "立山町の上段と下段" »

2013年12月20日 (金)

環水公園の水鳥観察会

12月15日、雪が積もった「富岸運河環水公園」に出掛けて行きました。私達は環水公園はイベントのための公園と思っていますが、公園内には野鳥観察舎が整備されている自然公園でもあります。 毎月第三日曜日には「水鳥観察会」が行われているのを始めて知りました。環水公園の一番の人気者はシベリアから渡って来ている通称「パンダカモ」だそうです。 

Dscn4914_1580x1139

続きを読む "環水公園の水鳥観察会" »

2013年12月19日 (木)

イタイイタイ病決着

12月17日は富山県にとっては重要な日となりました。富山市を流れる神通川流域で発生した四大公害病の一つ「イタイイタイ病」が全面的に解決したとする合意書へ調印が行われました。国が始めて公害病として1968年に認定してから45年、最初の患者発生から100余年を経ての合意です。

Dscn4930_1580x1186_2

続きを読む "イタイイタイ病決着" »

2013年12月17日 (火)

富山駅の外観が見えてきました

100年に一度の大工事と言われる「富山駅」の外観が見えてきました。現駅を全部壊すところから始まっていますので、新駅を建設中の「黒部」「高岡」に比べ工事が遅れていました。12月に入って被っていた足場が一部取り外され外観が確認できるようになりました。
富山駅のコンセプトは「雪の立山の“白さ”と立山杉の木立」がイメージになっています。まだ現段階では、どの辺りがイメージを現しているのかは分かりませんでした。 

Dscn4925_1580x1154_2

続きを読む "富山駅の外観が見えてきました" »

2013年12月15日 (日)

映画一本の時間で来れます

上空に強い寒気が南下して北日本と北陸で大雪となっています。今後も断続的に雪が降るだろうと天気予報で言っています。富山市の週間天気予報では、18日(水)に最低気温がー2℃と予想される日もあって完全な真冬に突入です。富山市内で初冠雪を記録した13日(金)に冬タイヤに交換して来ました。冬タイヤへの交換はこの日がピークだったようで2時間待ちの状況でした。もっと皆さん、早く交換し終えているかと思っていたけど・・・私と同じでギリギリ交換なんですね。

続きを読む "映画一本の時間で来れます" »

2013年12月12日 (木)

富山市の街と田舎と山

富山城南公園がある周辺に「街から移り住んだ父達」「市街地の外れに住んでいた人達」は歴史や考え方が全く違って・・・・・・仲良く出来なかったそうです。 結局、昔から住んでいた人達とは町内を分け、新しい町内を起こし現在に至っております。 我が町内会の大事な歴史です。  間もなく独立50年だそうです。 でも今では世代が変わって仲良くしてるんだよ。

Dsc_9021_1580x1046_2

続きを読む "富山市の街と田舎と山" »

2013年12月10日 (火)

なめりかわ宿場回廊

地元の北日本新聞社発行の冊子「まんまる」の12月号の『晩秋の街角散歩』の記事で、滑川市の「なめりかわ宿場回廊」が紹介されていました。なめりかわ宿場回廊には13の宿場回廊があります。旧北陸街道沿いの宿場回廊で、江戸末期~昭和初期に建てられた商家が残っています。

Dscn4175_1580x1185_2

続きを読む "なめりかわ宿場回廊" »

2013年12月 8日 (日)

城南公園周辺の我が町内

富山市の中心市街地にあります「富山城南公園」は、私が子供だった頃は市街地の外れだった場所。 でも今では「富山駅」「富山IC」の真ん中という交通の便の良さを生かして、市の中心部のような賑わいを見せています。 「街なか地区」に住むよりも生活が格段に便利な地区と言われます。

城南公園から近くに我が町内はございます。この地区が再整備される以前から住んでいるから、この場所で暮らしておれます。 私の稼ぎでは場所が良過ぎて・・・とても・・・・とても。 この場所に住んでいるのが私の何よりの自慢になります。 亡くなった両親に感謝です。 

続きを読む "城南公園周辺の我が町内" »

2013年12月 7日 (土)

新高岡駅・全列車停車の夢

12月1日の地元新聞に、
「北陸新幹線が開業する長野から富山・金沢の観光地のうち、都内在住者が行ってみたいと思う行き先」の記事がありました。

結果は1位は「黒部峡谷・トロッコ電車」で2位は「兼六園(金沢市)」

3位は「黒部ダム」、4位に「立山・黒部アルペンルート」
9位に「宇奈月温泉黒部ブランドの強さに改めて驚かされました。全国の市町村の知名度ランキングでも、県庁所在地の富山市よりも上位にランキングされる黒部市。今年、黒部ダムが完成から50年を迎え、DVD化されないと言われていた映画『黒部の太陽』(石原裕次郎主演)がDVDになった影響もありそうです。この映画、富山に住む私でも観たことない、テレビでも放送されない貴重な作品です。  

続きを読む "新高岡駅・全列車停車の夢" »

2013年12月 5日 (木)

中心市街地の城南公園

城南公園は富山駅からメインストリートの「城址大通り」を南下して約2キロという「街なか地域」の南側に位置しています。昔、こんな中心市街地に刑務所があったのだから驚きです。 公園として整備されたのは何年ほど前のことだったろう。今では思い出せないけど30年以上は確実に経っている。  

Dsc_9031_1580x1046_2

続きを読む "中心市街地の城南公園" »

2013年12月 4日 (水)

寺家公園のもみじまつり

もう、紅葉の時期は終わっているのに・・・寺家公園で撮影しました紅葉の最終記事です。
11月23日の事です。車を止めると小学生が近寄ってきて、「ケーキとお茶が用意してありますのでお寄り下さい。」とお誘い頂きました。何回も寺家公園に来ていますけど、こんなことは初めてでした。 

Dsc_9038_1580x1046

続きを読む "寺家公園のもみじまつり" »

2013年12月 2日 (月)

古城公園の紅葉は今年は不作

12月1日の地元新聞に『都民2時間なら富山行く』と、2015年春の北陸新幹線が開業後に富山を訪れたいと願っている東京都在住者は73.9%とネット調査結果の嬉しい記事が出ていました。2時間と言ったら、東京⇔富山は2時間7分を予定しているから、富山駅でギリギリとしても、もう少し時間が係る高岡市は50%程度に数字が下がるのだろうか。

同じ調査で長野ー富山・金沢の観光地のうち、都内在住者が行ってみたいと思う『沿線で人気の行き先』が書かれていたけど、結果は1位は「黒部峡谷・トロッコ電車と黒部ブランドがベスト10に4箇所入り知名度の高さに改めて驚かされました。 残念なのは観光都市を宣言している歴史都市・高岡の観光地が全くランクインしていなかった。高岡市にとってはショックだと思います。

続きを読む "古城公園の紅葉は今年は不作" »

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »