2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 中心市街地の城南公園 | トップページ | 城南公園周辺の我が町内 »

2013年12月 7日 (土)

新高岡駅・全列車停車の夢

12月1日の地元新聞に、
「北陸新幹線が開業する長野から富山・金沢の観光地のうち、都内在住者が行ってみたいと思う行き先」の記事がありました。

結果は1位は「黒部峡谷・トロッコ電車」で2位は「兼六園(金沢市)」

3位は「黒部ダム」、4位に「立山・黒部アルペンルート」
9位に「宇奈月温泉黒部ブランドの強さに改めて驚かされました。全国の市町村の知名度ランキングでも、県庁所在地の富山市よりも上位にランキングされる黒部市。今年、黒部ダムが完成から50年を迎え、DVD化されないと言われていた映画『黒部の太陽』(石原裕次郎主演)がDVDになった影響もありそうです。この映画、富山に住む私でも観たことない、テレビでも放送されない貴重な作品です。  

別の日の地元新聞の一面に『新高岡・全列車停車の夢』の記事が載っていました。内容は北陸新幹線「新高岡駅」に停車する列車について書かれていましたので楽しく読ませて頂きました。
(写真は建設中の新高岡駅「さまのこ」仕様です。COOLPIX P310撮影)

Dscn4695_1580x1181

標準タイプの「はくたか」だけが停車する駅を新しく造っていると思っていたら、富山駅⇔金沢駅を結ぶシャトルタイプの「つるぎ」の停車も可能性が出てきたと書かれていました。それどころか速達タイプ「かがやき」も諦めていないような言葉が・・・・・・私には信じれませんでした。

Dscn4696_1580x1184
「難しいことは十分わかっているが、全列車停車の夢は捨てていない。引き続いて要望して行く。」と書かれていました。最終的な新幹線ダイヤの発表は開業3ケ月前だそうだから、楽しみに待ちたいです。

もしかしたら「かがやき」が一日に一本だけ停まるような嬉しい発表も・・・難しいだろうね。 全列車が新高岡駅に停車したら、お隣の金沢市さんが怒るだろうね。 

 

« 中心市街地の城南公園 | トップページ | 城南公園周辺の我が町内 »

北陸新幹線」カテゴリの記事

コメント

SILVIAおじさんさま
先般 長兄への感謝の集いで氷見の帰りにこの近くから富山へ戻りましたが、
在来線の高岡駅とのアクセスはどんなふうになるんでしょうか?
観光客は兎も角、地元市民にとっては若干面倒になるのでは?

輝ジィ~ジ様
新高岡駅で新幹線を降りて高岡駅に向かうのはJR城端線に設けられる新駅で「ハットリ君電車」に乗ることになるようです。「なるようです。」と曖昧な表現で申し訳ないのですが、実際情報が入って来ません。(*^-^) 
新幹線に乗って関東から来る人は新高岡駅を利用しますが、地元の人は・・・(u_u。)。 関西に向かうのは高岡駅から在来線→金沢駅からJR特急、関東に向かうには高岡駅から在来線→富山駅から新幹線の「かがやき」が十分に考えられますね。呉西地区のどこに住んでいるかで新幹線の乗車駅が違ってくるかも知れません。高岡市中心部からは、城端線に設けられる新駅から新高岡駅へ移動するよりも、富山駅で乗り換えたほうが格段に楽な気がしますが・・・高岡の方は意地でも、新高岡駅での乗車を選ぶような気がします。こんな話は新聞にも書かれておりません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新高岡駅・全列車停車の夢:

« 中心市街地の城南公園 | トップページ | 城南公園周辺の我が町内 »