2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 富一サッカー3回目のベスト4 | トップページ | 富山市が怒っているようです »

2014年1月 7日 (火)

富山駅のテナント募集に100社

先日の地元新聞「北陸新幹線2015開業」の特集に富山駅の商業施設に付いて書かれた記事がありました。高架下の商業施設を運営する「富山ターミナルビル」によると、50店のテナント募集に昨年10月までに県内外の約100社が応募しているそうです。間違いなく県内で最高の一等地ですのでテナント料は高くなりますが、高くても宣伝効果が大きいと出店希望のテナント側は思っているようです。「富山キトキト市場」がコンセプトですが、どんなテナントさんが入るのか今から楽しみです

正月番組で地元テレビ局製作の新幹線関連番組が放送されていました。面白い内容が沢山ありましたので少しづつ小出しにして記事にして行きたいと思います。

Dscn5003_1580x1175
番組の中で、日本総合研究所の「藻谷浩介」さんの話が参考になりました。「新幹線で便利になることと、活性化は一緒じゃない。」の話が一番面白かったです。

Dscn5000_1580x1183
1月3日、今年最初の「山が綺麗に見えた日に撮影しました。今年に入って、山が綺麗に見える天気が良い日が立て続けで驚いています。こんな日が続くと大雪が恐ろしいです。 COOLPIX P310撮影

« 富一サッカー3回目のベスト4 | トップページ | 富山市が怒っているようです »

富山市中心市街地」カテゴリの記事

コメント

富山駅の場合、新幹線だけでなく、在来線、地鉄、路面電車・・・集中しているのでメリットは大でしょうね。
新幹線は当面30往復程度運行されるでしょう
朝1番の新幹線で東京着9時、戻りが21時前発で23時頃着。東京日帰り出張が多くなるのではないでしょうか?

しゅうちゃんさん
来春に北陸新幹線が開業しますが、富山駅は新幹線駅だけが完成して開業を迎えるそうです。この新幹線駅ホームの真下にLRTの電停が設けられます。最終的には駅北を走るライトレールが駅南に乗り入れる形でLRTが南北で結ばれます。夢のような街に生まれ変わりそうです。実は富山駅の最終的な工事完了は平成30年だそうです。
正月番組で新幹線ダイヤの見込みが放送されていました。各駅停車タイプは1時間に一本、速達タイプは3時間程度に一本で、現在の利用者数からみると、これで十分のようです。飛行機を誰も利用しないのであればモット多くなるんですけどね。富山⇔東京の出張は現在でも会社は泊まりは認めてくれません

最近、富山駅で降りてはいないのですが、駅ビルにあった白エビの天丼を食べられる店が気に入って、何度か行った記憶があります。市内までゆっくり出かける時間が無いときに、駅ビルに地場の食堂が複数あると、旅行者にとってはうれしいですけど。どんなテナントが入るのか楽しみですね。

わらしべ長者町さん、コメントありがとうございます。
白えび天丼のお店は現在の「とやま駅特選館」の仮店舗の中でも人気のお店です。さらに今回、新聞でコメントをしておられたのがこの「白えび屋」さんでした。内容は「おかげ様で売り上げは右肩上がりです。」との素晴らしいコメントです。天丼店は現在の社長の父親が約15年前に、旧駅ビルの「富山ステーションデパート」で開業したそうです。北陸新幹線開業後も引き続き営業できるよう申し込んでいるそうですが、さて、どうなるでしょうか!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富山駅のテナント募集に100社:

« 富一サッカー3回目のベスト4 | トップページ | 富山市が怒っているようです »