2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« とやま見つめてプロジェクト | トップページ | 『黒部の太陽』 »

2014年3月 4日 (火)

W7系グランクラスシート

来春に開業する北陸新幹線の「開業一年前イベント」がもっと沢山計画されていると思っていたけど・・・それ程でもありませんね。開業半年や100日を切ったら大きなイベントも動き始めるのかもね。まだ駅が建設中だから仕方がないけど、駅が完成したら・・・毎日がお祭りになるかな

富山駅では3月1日から5日まで、改札口前でW7系のグランクラスのシートが展示されていたので見てきました。座っても良いはずだけど、黄色いチェーンで囲まれていて・・・座るつもりはありませんでしたが残念でした

Dscn5282_1280x960

北陸新幹線開業しても普通の人は、こんな豪華なシートに座る事はないと思います。グランクラスで行く東京+宿泊の格安セットでも販売して頂かないと・・・そう思うのが殆どの人でしょうね

« とやま見つめてプロジェクト | トップページ | 『黒部の太陽』 »

北陸新幹線」カテゴリの記事

コメント

車窓の見えない夜の移動でのんびりするには、よさそうですね。
でも、お高いすぎ。自分だったら、富山で味わう味覚にお金かけちゃうな~。

飛行機のファーストクラスみたいですね(座ったことないけど
グランクラスの料金、羽田~富山の飛行機利用より、はるかに高いんでしょうね。

キハ58さん
きっと高いでしょうね。たった2時間ほどの移動なのに、こんな豪華なシートがいるでしょうか。
お金持ちの金銭感覚は理解できないものがありますので、採算は十分とれると見ているのだと思います。

しゅうちゃんさん
羽田⇔富山の航空券は正規の料金は29000円ほどになります。新幹線の料金は発表されていませんが往復で普通指定で25000円程度だと思います。グランクラスは40000円越えるかも知れませんよ。私は東京まで行かないで富山⇔金沢のたった18分で新幹線を楽しみたいと思います。でも、富山⇔軽井沢で行く、軽井沢のアウトレットは魅力を感じます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: W7系グランクラスシート:

« とやま見つめてプロジェクト | トップページ | 『黒部の太陽』 »