2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 松川サクラ満開 | トップページ | 松川サクラ花筏(いかだ) »

2014年4月11日 (金)

松川サクラ花びら乱舞

4月10日、満開から2日目の富山市中心部を流れる松川沿いのサクラを撮影に、またまた行ってしまいました。今年、サクラの季節に5回目の松川訪問になりました。この日はお昼過ぎに雨の予報が出ていましたので、朝一番の午前8時過ぎに自宅を出発。(この日仕事は休みでした。) にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ

Dsc_9502_1280x848

もしかしたら松川サクラ花びら乱舞花筏(いかだ)を見れるのではと期待しながら・・・結局、2時間も松川沿いで粘りましたよ。この日は同じこと考えているカメラマン多かったです

Dsc_9472_1280x848
近くの保育所の子供達かな・・・サクラが散りだす前に最後の花見だろうね。

Dsc_9487_1280x848_2
天気予報よりも少し早く雨が降り始めたんだけど、降り出す前に風が出て来てサクラの花びらの雪が降りました。本当に見事でしたよ!

Dsc_9525_1280x848_3
今年も松川サクラを撮影に来ているカメラマンを沢山見掛けました。私は今年5回の訪問でしたが上には上がいますね。トップになるのは難しいことです。・・・続く。 
Nikon D7000 H26.04.10撮影 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ

« 松川サクラ満開 | トップページ | 松川サクラ花筏(いかだ) »

富山市中心市街地」カテゴリの記事

コメント

懐かしく拝見を致しました。松川べりの桜を見ながらぶらぶらと歩いたこと等、船に乗り見たかったのですが、実現していません。会社の窓から眺めていました。

美しい光景ですね。NHKで紹介していましたよ。
ホタルイカも・・・。
いつもいいね、ポチを有難うございます。

失礼しました。
NHKではなく「テレビ朝日」でした。

ひでさん、ありがとうございます。
松川沿いを見学に来ておられる金沢ナンバーの観光バスを何台も見掛けました。到着されますと、松川茶屋から全員が遊覧船に乗りこまれすので、観光ツアーと思います。是非、機会がございましたらお出かけ下さい。現在、この松川沿いは富山市一の観光名所として「綺麗な街・富山」を代表する場所に整備されました。

マコママさん、ありがとうございます。
テレビ朝日で紹介されていましたか、見てみたかったです・・・実は富山はテレビ朝日系は放送局がなくて受信できません
私達、富山に住む人たちは自分たちが住んでいる街の綺麗さに気が付いていません。県外の人たちから、富山は本当に綺麗、素晴らしいと言われても、「山が綺麗なのは当たり前。サクラやチューリップが綺麗なのは当然。」としか思っていないですね。ただ、食べ物が日本中のどこよりも美味しい(天然の生簀・富山湾ただものではありませんよ。)これは昔から分かっています。昔から美味しいものは自分たちで食べてきた・・・県民性だと思います

水面一面の桜の花びら、美しいですよね。
東北では、弘前城公園のお堀が有名です。

どの趣味でも、上には、上が居るものですよね

雷鳥撮影ですが、海老名市(神奈川県?)在住の人で、年数回、連泊して、撮影に臨む人も居ますし、
(静岡在住の人で、そういう人が他にも居ます)
一昨年前からかな? 野鳥写真家の戸塚 学 さんが、雷鳥撮影にのめり込んでいます。

しゅうちゃんさん
弘前城のサクラは有名ですよね。富山から近い新潟の高田城も素晴らしく日本三大夜桜と呼ばれています。
あとの2ヶ所は知りません。「サクラ」と「城」の組合わせはカメラマンの心を昔から引き付けますね

R.Ptarmiganさん
同じ、被写体を何回も撮影に出掛けたほうが良い機会に巡り合えて、お気に入りの写真が撮れるということですよね。光の入り具合で全く違うものに見えますよね。被写体にカメラを向けて、それからカメラの設定を何回も変更している人がおられますが、私には理解できないです。液晶で撮った写真の確認はしますが、基本変更はしません。
のめり込んで何回も出掛けて行くのは、お金が掛からない場所だけです

今日は神通川沿いの(?)桜見てきました。
満開で大感激!
立山連邦も見れてよかったです~

ばんばさん
富山市内は現在サクラが満開になっております。「飛騨」ナンバーの車をサクラの名所で何台も見掛けますよ。
富山市南部の神通川沿いは「塩の千本サクラ」と呼ばれる場所がサクラの名所として有名です。
昔、飛騨に塩を運ぶために塩倉があったことから「塩」と名付けられた地名です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松川サクラ花びら乱舞:

« 松川サクラ満開 | トップページ | 松川サクラ花筏(いかだ) »