2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 富山城は築60年 | トップページ | 砺波音頭とチューリップ踊り »

2014年5月 1日 (木)

2014となみチューリップフェア

4月29日2014となみチューリップフェアに出掛けました。天気があまり良くなかったからかも知れないけど、意外と来ている人が少なかった。駐車場は余裕を持って止めることができたし、入場チケットの購入ブースなんて誰一人待っている人がいなかったから驚いたね。今年は4月23日~5月6日まで14日間で開催されます。前年の2013となみチューリップフェアは期間中に31万人が訪れた砺波地区では最大のイベントです。 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ

095_1280x857

今年のチューリップの展示量は昨年の2.5倍だとニュースで言っていましたので楽しみにしていたけど・・・良く考えたら前年は来てないから比べようがなかったです でも聞いていた通りチューリップの量は多かったよ。

093_1280x857

 023_1280x857
057_1280x857
それと、もう満開だよ27日に満開になったそうだけど、早く開き過ぎたね。これだとフェア後半まで持たないでしょうね。今年は砺波も冬の雪が少なかったからチューリップも早く咲き過ぎているんだろうね
 

053_857x1280

 013_1280x857
014_1280x857
これだけ満開チューリップが咲き誇っていたら訪れた人達も満足だと思います。GW後半に訪れる予定の人達は出来たら早目に行って下さい2014となみチューリップフェアは国内最大の600品種に250万です。・・・続きます。 Nikon D3000 H26.04.29撮影 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ

« 富山城は築60年 | トップページ | 砺波音頭とチューリップ踊り »

富山の祭り百選」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
チューリップ、美しいですね。
今年は、行けないので、
SILVIAおじさんさんのブログで拝見いたします。(^^)

morimoridxさん、こんばんは
チューリップフェア会場では場内放送に日本語、英語に中国語ですよ。国際的なチューリップフェアになりました。砺波市のような小さな自治体でも全国最多のチューリップを準備できるなんて素晴らしいことですね。全国から31万人ですから気合が入りますよね。砺波市民の自宅には入場券が配布されるようです

凄いスケールですね~。鮮やかです!
赤と黄が千鳥っぽく配置されているのが、好きだし見事です!

キハ58さん、ありがとうございます。
球根には目印が付けられていないと思いますのに赤と黄を上手く配置していると思います
チューリップだけを撮影していてもと思い、人物を入れてみたら意外と面白いですね。皆さん、チューリップの撮影に集中しているから、撮りやすいですし、気の緩みがありますから楽しい写真になります

ここって、道の駅となみの近くではないですか?
チューリップの季節に来てみたいと思った覚えがあります。
本当にみごとですね。さすが富山です。

しゅうちゃんさん
ここは道の駅「となみ」の横の「となみチューリップ公園」になります。公園周辺一帯がチューリップフェア会場になります。会場内にあります四季彩館では一年中チューリップが楽しめる設備があるんですよ。富山はチューリップ球根で日本一で沢山の種類がありますが、私個人としてはオーソドックスな赤のチューリップが好きです

子供が小さいとき以来長い間行ってませんね。
写真で楽しませてもらっています。
きれいな写真ですね。
今年はGWもあまり出かけられそうにないです。

おっぺらさん
5月3日は八尾の曳山に行こうか、高岡の獅子舞の競演に行こうか迷っています。
おっぺらさんも獅子舞の練習が始まっていると記事で見ました。もう一年が経ってしまうんですね早いものです。
今年のチューリップフェアは昭和の日頃が最高だったと思います、見応えありましたよ。
チューリップの球根は冷たい土の中に置いてやらないといけないのでしょうね。チューリップフェア会場の花は十分に管理されていたでしょうが、昨夕のニュース中継で見た会場の花は既に大きく口を開けておりました。残念です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014となみチューリップフェア:

« 富山城は築60年 | トップページ | 砺波音頭とチューリップ踊り »