2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月の16件の記事

2014年6月30日 (月)

東京駅スーパージャック

東京では6月1日~7月6日まで『富 山』 東京駅一カ月間占拠する東京駅スーパージャック 中です・・・何事にも控えめな県民性と言われて来た富山県もPRすることが上手くなったと思います

『富山で休もう』をキャッチフレーズに
「富山BLUE(富山のとびっきりの青)」東京駅を埋め尽くすそうです。6月30日のクライマックスには富山の「海と空の青」東京駅の一帯を占拠します。 (ネット上にあった画像を使わせて頂きました。)

Pk2014060402100100_size0

続きを読む "東京駅スーパージャック" »

2014年6月28日 (土)

ありがとう富山駅前の「観音湯」

富山駅前で80年余り営業して来た銭湯が3月で歴史の幕を下ろしました。富山市新富町の『観音湯』さん。その建物は昭和20年代に宮大工が造った伝統建築で、昔ながらの風情が近隣住民や県外の登山客に親しまれて来ました

7月初旬の取り壊しを前に観音湯を会場に銭湯の歴史を紹介する「銭湯ミュージアム」が開催されていました。元経営者の男性は「最後の姿を見て、ビルの中にぽつんと残った銭湯を覚えておいてほしい。」と話されたそうです

DSCN6192 (1280x960)

続きを読む "ありがとう富山駅前の「観音湯」" »

2014年6月26日 (木)

お光伝説と粽(ちまき)

「お光(みつ)伝説」
愛本橋の近くにあった平三郎茶屋の"お光"という可愛い孝行娘が、橋の袂にすむ大蛇に嫁ぎ、蛇の子を生んだことを両親に見られ、持参した粽(ちまき)」の作り方を両親に伝え、黒部川の川底深くへ姿を隠すという悲しい伝説。

もともとは江戸時代の後期から続く「御影様(ごえさま)」と言われる浄土真宗の行事だそうです。愛本が交通の難所であったため、黒部川を安全に渡れるように祈願するための行事。御影様の日には無病息災を願って愛本名物のちまきを食べるそうです。

DSC_0047 (1280x848)

続きを読む "お光伝説と粽(ちまき)" »

2014年6月24日 (火)

下立の愛本姫社祭り

毎年6月21日、黒部市宇奈月町の下立(おりたて)地区で『愛本姫社まつり』が行われます。今年は土曜日でしたので初めて出掛けて行きました。

黒部川に住む大蛇のもとに嫁いだ美しい娘、「お光(みつ)伝説」にちなんだお祭りです。お祭りでは伝説に基づいて、大蛇とお光の行列や、大蛇の化身の青年とお光の婚礼が行われます。お光が伝えたとされる「ちまき」の販売もありますが、これが結構人気のようです。今年で27回目だそうで「富山の祭り百選」にも選ばれています。

DSC_0037 (1280x848)

続きを読む "下立の愛本姫社祭り" »

2014年6月22日 (日)

行田公園の花菖蒲

少し前の記事ですが、滑川市の行田(ぎょうでん)公園花菖蒲を見て来ました。毎年、この時期には必ず花菖蒲を見に来ています。行田公園には花菖蒲の頃にしか来ないと言っても良いと思います。

でも何かで最近も行田公園に来たような・・・思い出せません。この公園は紅葉が特に綺麗なわけでも・・・他に特徴があるわけでも・・・花菖蒲以外には何もないように思います。その代り、花菖蒲は東西×2南北の5箇所に菖蒲園があって88種類、4万株が咲き誇ります。

DSCN6175 (1280x960)

続きを読む "行田公園の花菖蒲" »

2014年6月20日 (金)

住み良さランキング

今日の北日本新聞に『住み良さランキング』で、今年の上位50位に富山県内から8市が入ったと書かれていたよね

全国790の市と東京23区が対象になっていたけど、
13位砺波市(毎年少しづつ順位が落ちているけど県内では1番をキープ)、15位魚津市20位射水市21位黒部市24位滑川市35位富山市36位高岡市48位氷見市がランクイン。全市が入っていると思ったら南砺市の名前がありませんでした。南砺市は自然豊かな土地柄だから仕方がないような気もします。西の端の小矢部市もありませんでした

「安心度」や「利便度」、「快適度」、「富裕度」、「住居水準充実度」の5項目で総合的に評価しているそうだけど、砺波市は住宅面積が全国トップクラスなことが、毎年のように高順位に繋がっているようです。砺波市の農家の家の大きさは驚きものだよ。富山市の中心市街地にある我家の10倍近くはあるかも知れないよ

全国の上位に
2位坂井市(福井県)3位野々市市(石川県)と北陸から2市も上位3位にランクインいているのが「北陸の環境の良さ」を現わしているよね。でも富山県から10位までに入る市が今年は無かったから残念です。理由は何だろうね!

新聞には上位3位に入っている市は県庁所在地のベッドタウンとして発展して来た都市だそうです。砺波市にしても、魚津市にしても、県庁所在地の富山市のベッドタウンとしての色合いは、そこまで濃くはないよね。富山市は面積が大き過ぎて周辺のベッドタウンも富山市の面積に含まれているんだろうね

2014年6月18日 (水)

有磯海

北陸自動車道下り線の魚津市湯上にあります有磯海(ありそうみ)SA」
ただ有磯海という地名は富山県内には存在していません。(有磯という地名は存在しますよね。)

有磯海とは大伴家持が詠んだ歌に由来する歌枕で
富山湾ことを指すとされ、松尾芭蕉をはじめ多くの歌人・俳人が富山湾有磯海と呼び和歌や俳句に詠んだそうです。実際には存在しない地名をサービスエリアの名前にしたのは有磯海SAだけだそうです。(ウィキペディアより)

 
DSCN5560 (1280x960)

続きを読む "有磯海" »

2014年6月15日 (日)

富山でもパブリックビューイング

今日の午前中、富山でもワールドカップ日本VSコートジボワールのパブリックビューイングがありましたので見て来ました。場所は富山の街なかのグランドプラザ・・・富山では、こんな事できる場所は他にないよね。熱気を味わいに一度はパブリックビューイングに出掛けてみて下さい。

Dscn6161_1280x960

続きを読む "富山でもパブリックビューイング" »

2014年6月14日 (土)

富山駅TOYAMA STATSION

昨日、ブログのアクセス数(PV)が通算300000を越えました、ありがとうございます。2011.6.19にスタートしましたので3年での達成となりました。

12日、建設中の北陸新幹線富山駅
駅名標取り付けられました。(6月13日撮影です。)
青の『JR』の文字の横に『富山駅 TOYAMA STATSION』と取り付けられたけど、白い建物に黒い文字で引き締まって見えるし、名前が入ると駅らしく見えるよ

Dscn6154_1280x959

続きを読む "富山駅TOYAMA STATSION" »

2014年6月12日 (木)

はいどはやバス

「まいどはや」は富山弁で「こんにちは」とか「ごめんください」を意味するようですけど・・・「まいどはや」を使う人と話しをしたことはないですね

「まいどはやバスは富山市の街なかで運行されているコミュニティバスです。第三セクターの「まちづくりとやま」が富山地鉄バスさんに運行を委託しています。中央ルートと、清水町ルートで運行されています。街なかを走っているまいどはやバス運行ルートです。

9時台~19時まで運行していて、中央ルートも清水町ルートも1時間に2~3本運行しているそうです。運賃は小学生以上は1乗車に100円です。ICカードの
Ecomyca(エコマイカ)やライトレールのパスカも利用可能です。

続きを読む "はいどはやバス" »

2014年6月10日 (火)

教算坊と石造物群

毎年、「時の記念日」の6月10日の正午ピッタリに神通川の河川敷でドンと花火が一発上がります。
昭和31年に復活して、今年で59回目の
ドンでしたが、全国で富山市しかやっていない伝統行事だそうです。中心市街地で後世に伝えて行かなければならない「ドン花火は貴重な伝統です

5月に撮影した写真ですが、立山町芦峅寺の立山博物館の横には宿坊がありました。『教算坊』は立山中宮寺にあった三十三の宿坊の一つで参拝者登拝の拠点となっていたそうです。立派な施設と綺麗な庭があって秋にでも、もう一度出掛けて来たいと思います。

Dscn5751_1280x960

続きを読む "教算坊と石造物群" »

2014年6月 8日 (日)

開業10カ月前の富山駅

富山駅の全体の工事は来年春の北陸新幹線開業後も在来線の高架工事は終了しておらず3年ほど継続されます。先日、地元ニュースで言っていた今頃になっての問題です

Dscn6148_1280x960

続きを読む "開業10カ月前の富山駅" »

2014年6月 7日 (土)

平成の大合併から10年

夕方のNHKのニュース見てたら金曜スペシャルで『平成の大合併から10年 南砺のいま・・・』やっていました。富山県は38あった市町村を全国で最も少ない15市町村にまで減らした、平成大合併の優等生

平成16年10月に8っの町と村が合併して誕生した南砺(なんと)市。当時860人いた職員は今は660人になり、年間の人件費を9億円減らすことに成功と優秀過ぎるくらいの成果です

ところが南砺市全体の人口が減り過ぎています。合併当初は平成26年度の人口構想は合併時の人口の5万9000人から、10年で1000人減の5万8000人と見込んでいましたが、先月末の時点で5万4000人・・・
5倍5000人も減ってしまったそうです

続きを読む "平成の大合併から10年" »

2014年6月 5日 (木)

AMAZING TOYAMA 

先日も記事にしました、富山市が発表した新しいコンセプト『AMAZING TOYAMA』です。市民一人一人が「わがまち」に愛着や誇りを抱く「シビックプライド(富山市民としての誇り)」を熟成し、良好な都市イメージを広める 『AMAZING TOYAMA 富山市はじまる』です。

Dscn6121_1280x960

続きを読む "AMAZING TOYAMA " »

2014年6月 3日 (火)

山王祭りは素晴らしかった

昨日、富山県最大の祭り『山王祭り』は終了しました。
一昨年の山王祭りの記事
『マナーが悪いよ山王祭り』 に富山市民のゴミの片付けマナーの悪さを書きましたでも、今年の日枝神社入口近くはゴミが沢山置かれているのにも関わらず、外からは完全に見えないように、臭いもしないように管理されていました。山王祭りを運営している主催者の対応に拍手したいと思います。それと3日の朝、祭りを楽しんだ人達が汚した町を掃除してくれた地元の人達と富山南部中生にも拍手します。

Dscn6051_1280x959

続きを読む "山王祭りは素晴らしかった" »

2014年6月 1日 (日)

山王祭りは凄い人混み

昨日はブログの訪問者数が、いつもの3倍ほどの1019人に達しました。
どうして何だろうと考えて思い付いたのが、昨日から富山市の街なかで始まった
『山王まつり』を検索していた人達が、昨年の記事にたどり着いた・・・どんな理由でも嬉しかったです。

富山に住んでいる人達が昔から、毎年6月1日に長い列を作って買い求める「朔日(ついたち)饅頭」、商売の繁盛、五穀豊穣を祝う慣例があり、富山名物となっています。

Dscn6144_1280x942

中央通りの竹林堂の本店さんで午前5時から販売されたそうですが、長い列だったそうです。私はグランドプラザの大和富山店さんで午後3時頃に購入・・・朔日饅頭と奇跡の遭遇でした。

続きを読む "山王祭りは凄い人混み" »

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »