2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« お光伝説と粽(ちまき) | トップページ | 東京駅スーパージャック »

2014年6月28日 (土)

ありがとう富山駅前の「観音湯」

富山駅前で80年余り営業して来た銭湯が3月で歴史の幕を下ろしました。富山市新富町の『観音湯』さん。その建物は昭和20年代に宮大工が造った伝統建築で、昔ながらの風情が近隣住民や県外の登山客に親しまれて来ました

7月初旬の取り壊しを前に観音湯を会場に銭湯の歴史を紹介する「銭湯ミュージアム」が開催されていました。元経営者の男性は「最後の姿を見て、ビルの中にぽつんと残った銭湯を覚えておいてほしい。」と話されたそうです

DSCN6192 (1280x960)

この日見させて頂いたのは「女湯」になります。こんな事でもなかったら女湯の脱衣場浴室は見れることないです。

DSCN6206 (1280x960)
DSCN6202 (1280x960)
DSCN6203 (1280x960)

番台にも座らせて頂きましたよ。眺めがバッグンでした。昔、観た「時間ですよ」のイメージは・・・浮かんでは来なかったです

DSCN6199 (1280x960)
DSCN6211 (1280x960)

残念ながら、一度も入ることは無かった観音湯に営業を終了してから入れることは感激でした。今回は脱衣所を見て頂きました・・・続きます。

« お光伝説と粽(ちまき) | トップページ | 東京駅スーパージャック »

富山市中心市街地」カテゴリの記事

コメント

富山であまり銭湯を見かけませんでした。少なかったのではないでしょうか?また京都のことですいません、京都の銭湯に興味をもち、入ったのですが熱すぎ、他の銭湯入るの止めました。

naebakko2 さん
富山は持ち家率が高いので自宅にお風呂をお持ちの方が多いのだと思います。
京都の銭湯ですが、私は京阪の墨染駅近くの銭湯に通っていました。当時で200円ほどだったように記憶していますが、社会人一年生には高かったように思います。
東京で銭湯を経営している方に富山県出身者が多いのは、ご存知ですよね。よくテレビでやっていますね

小さい頃、借家住まいで毎日銭湯に通っていました。
大家さんが銭湯で。
東京でアパート住まいした時も風呂無しで銭湯通い。
やはりアパートの大家さんが隣で銭湯でした。
24歳頃かな!それが銭湯利用の最後かも。

しゅうちゃんさん
空梅雨かと思っていました北陸ですが、今週末から雨が増え湿度も高くなっています。私も銭湯通いは京都に住んでいました20歳ごろで終了しています。当時は銭湯まで歩いて行っていましたが、今だったら車で行くと思います。東京の銭湯の大家さんは富山、新潟、石川出身の方で全体の9割以上を占めるそうですよ。凄い高い率に驚いてしまいます。

東京の銭湯経営者は富山出身と言うのは以前TVで見ましたが、今回の話題では思い出しませんでした。TVで富山出身者が多い理由も言っていたような気がするのですが、思い出せません!

naebakko2さん
ネットで調べましたが理由は分からなかったです。
東京に850の銭湯があって、その半分は新潟出身者が経営されていて、残りが富山、石川だそうで、3県出身者で95%と書いてありました。
東京の銭湯の壁画を富士山から立山連峰や富山市のLRTに切り替える富山市のPR戦略が進んでいると以前新聞で読んだのを想い出しました。

富士山から立山になるとTVで見て感激しました、私も。

SILVIAおじさん さま
小学生の低学年の頃には歩いて行ける銭湯が3か所か4か所ありました。
清水湯 大福湯 和倉湯 稲荷町に?湯
多分 今残っているのは1か所 和倉湯 ?。

観音湯、歴史を感ずる良い雰囲気の銭湯ですね。
時代の流れでやむをえないでしょうが・・・ 音を上げる ブラックユーモアですね。

輝ジィ~ジ様
富山市の地図を見ながら清水町周辺の銭湯を探してみましたが、「和倉の湯」は見付けれましたが、それ以外は残念ですが見付けれませんでした。稲荷町にも銭湯は見付けれませんでした。「観音湯さん」を利用されたことはありませんでしたでしょうか。いろんな人に話を聞きましたが、意外と利用したことがある方が多かったです。

富山市の中心市街地には現在11の銭湯しかない状況です。昔、我家が利用していた銭湯は西中野町の「古宮鉱泉」さんで現在も現役です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう富山駅前の「観音湯」:

« お光伝説と粽(ちまき) | トップページ | 東京駅スーパージャック »