2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 風の盆・最終日(下新町) | トップページ | 北陸新幹線開業まで半年 »

2014年9月13日 (土)

おわら風の盆・最終記事

9月1日~3日まで開催されました「おわら風の盆」の記事を長~くアップしてまいりましたが今回が最終になります。
今年の風の盆が終わってもう10日・・・まだ10日です。来年の風の盆が待たれるくらいに楽しみです。今年は9月27日、28日に開催されます「月見のおわら」にもお邪魔したいと思います。

296_1280x848

越中八尾の人々が磨き上げた「越中八尾のおわら文化」は今年も素晴らしかった。地元、富山に住んでいる私でさえ次に“おわら”に巡り合えますのは来年の前夜祭となります

おわら風の盆 261 (1280x848)

 

おわら風の盆 297 (848x1280)
おわら風の盆 306 (848x1280)
おわら風の盆 310 (848x1280)


もし可能だったら一年中でも“
おわら”を追い掛けて行きたいと思うのがおわらファンの気持ちだと思います。でも“おわら”は浴衣を着てに踊る盆踊りだと言うことです。や冬の越中にも合いそうな気がしますが・・・着て踊る衣装を考えないと寒いだろうね。でも盆踊りを伝統芸能の域にまで引き上げた越中八尾の人達に感謝します。

« 風の盆・最終日(下新町) | トップページ | 北陸新幹線開業まで半年 »

越中八尾おわら風の盆」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
おわら、堪能させていただきました。^^
やはり富山で一番のお祭りですね。
来年も、平日なので前夜祭だけでも撮影に行きたいと思います。

morimoridxさん、ありがとうございます。
今年は前夜祭にも、本祭にも、出掛けて行く意欲がありませんでした。
morimoriさんの前夜祭の記事を見て、これでは駄目だと自分に言い聞かせ行動に出ました。一度出掛けて行けばあとは・・・連日の八尾通いとなりました。でも、その原因を作ったのは天候が不順なことが最大の理由でした。210日の大風を治める祭りですのである程度は諦めも付きますが、大気が安定しない時期であることが来年以降も影響を与えるかも知れませんね。この時期は八尾に行かなければならない事を思い出させて頂いたmorimoriさんに感謝です。

月見のおわらは、クラブツーリズムとタイアップした企画のようですね。
雨でも開催するようですから、パッケージに乗っかるのも楽かなと思ったりもしますが・・・
朝まで八尾に居たい気持ちも・・・
近くに住んでいるSILVIAおじさんが羨ましいです。

しゅうちゃんさん
2年ほど前から「月見のおわら」に力を入れていたクラブツーリズムが「風の盆」にも進出しています。諏訪町通りの民家一軒を借り上げて(空家かもしれません)、1階に背もたれ付きの椅子を設置してVIP席としたり、2階では料理を出しているようです。
私の念願は通りに面した民家の2階から下で踊る人達を撮影したい、これが夢です。やがてクラブツーリズムの企画に出てくるかも知れませんが、近くに住んでいる私は利用できないでしょうね

全国に踊りの祭りはありますが。越中八尾の風の盆は是非見て哀愁を帯びた二胡の響きに包まれて雰囲気に浸りたいと思っていました。しかし82歳になって肺炎を患い行くことが叶わなくなりました。本当に残念です。YOUTUBEに乗っているお見送りの動画を幾度も繰り返し見せて頂きました。先の短い人間ですが今後もインターネットで雰囲気に浸らせて頂こうと思っています。 貴町の風の盆未来永劫続くことをお祈りいたします

北野 狸庵さま
コメントありがとうございます
忙しい現代だからこそ、「おわら」の踊り(田植えから始まって、稲刈りまでの動作)が懐かしく、そして綺麗に感じられるのだと思います。胡弓、三味線が始まると震えます。
お元気にして下さいね。私の義理の父も、夏に熱中症で緊急入院、現在も治療中です。義理の父(89歳)も「おわら」が好きで、今年の「風の盆」は無理でしたが、曳山会館で踊る「おわらステージ」に連れて行きたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おわら風の盆・最終記事:

« 風の盆・最終日(下新町) | トップページ | 北陸新幹線開業まで半年 »