2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 中田かかし祭りは円熟期 | トップページ | 新幹線⇒特急へ乗り換え »

2014年9月26日 (金)

富山市が日本で唯一選ばれる

富山市が9月23日に国連の『エネルギー効率改善都市』に日本で唯一選定されました
自分が住んでいる街が世界的な評価を得たことは、とても嬉しいことです。それも国連ですよ

同じく選ばれたのはマニラ(フィリピン)、ワルシャワ(ポーランド)、メキシコ市、ティンプー市(ブータン)などの都市や地域などで、富山市の森市長がニューヨークで富山市の基本政策の「公共交通を軸としたコンパクトなまちづくり」についてスピーチしたそうです。(写真は富山市役所です)

024_1280x957

新聞には富山市の「コンパクトなまちづくり」は道半ばですが、今回の『エネルギー効率改善都市』への選定で取り組みが「国際公約」になり、世界からさらに注目され、実行と成果に対する責任は重いと書かれていました・・・富山市民だけど聞いただけで荷が重いように感じます

022_1280x962

同じく改善都市に選定されたのは各国の首都が多いそうで・・・そんな中で富山市は地方都市で、それも人口の減少と高齢化の課題を抱えている特徴があるそうです。

とても光栄なことですけど・・・将来、富山市を担う子供達に重荷にならないだろうか少し心配です

« 中田かかし祭りは円熟期 | トップページ | 新幹線⇒特急へ乗り換え »

富山市中心市街地」カテゴリの記事

コメント

SILVIAおじさんさま
流石にこのニュース、某N日報にも掲載されていました。
素晴らしいことでだと心底思いました。
人口減少は歯止めが難しいかもしれませんが、このようなニュースを
しっかり発信し、更に知恵を絞れば富山市の更なる発展夢ではないかもしれません。
某、新潟市には全くビジョンがないのです。

輝ジィ~ジ様、ありがとうございます
近年、富山市に生まれたことを誇りに思うことが多くなりました
北陸の一都市が世界に名前を連ねるとは凄いことですね。ただ富山市が試されるのは、これからになると思います。

富山市の取り組みが評価されるようになった頃から、よく富山市以外の方達から「富山市ばかり」の言葉を聞くようになりました。富山市外の人達は強い疎外感を持っているようですので、市外の人達と話すときは話題に気を付けなければなりません。それ位に差が付いて来ている事実は避けようがありません。でも、そうならなくては富山県内のドングリの背比べから抜け出せなかったと思います

貴重な情報をありがとうございます。
これからも富山市に注目したいと思います。

オジンガーZeitさん、ありがとうございます
北陸から見ますと大阪が近頃凄く輝いて感じます。富山市から大阪は来春からサンダーバードが金沢駅止まりとなりますので、少し遠い場所となります。実は富山県は西日本エリアですが、富山市は関東に近い影響もありまして、文化や人の考え方は関東の流れになります、食べ物の味付けも関東の濃い口に変わります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富山市が日本で唯一選ばれる:

» 国連・エネルギー効率改善都市 国内唯一 富山市選定へ [壺中山紫庵]
 今朝だったか、漫然とテレビを観ていたら、「国連・エネルギー効率改善都市 国内唯 [続きを読む]

« 中田かかし祭りは円熟期 | トップページ | 新幹線⇒特急へ乗り換え »