2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 「日本の美は、北陸にあり」 | トップページ | 「Before I die...」 »

2014年10月19日 (日)

新湊カニかに海鮮白エビ祭り

毎年、秋に開かれている『新湊カニかに海鮮白エビ祭り』に19日に行って来ました。
数日前に道の駅・新湊でポスターを見て週末はカニを食べに出掛けて行くことを決めていました。それが新湊漁港に到着してみたら凄い人・・・新湊の人達の大半は来ているのではないかと思うくらいでした

0051280x960_2

生ベニズワイガニが8000匹用意されていたそうです小さめのベニズワイガニを5匹から6匹入れた特袋が1000円、3匹で1000円で販売している特売コーナーが設けられたそうですが・・・

長い列ができて特袋は30分で、3匹で1000円のコーナーは1時間で売り切れたそうです。私は列には並びましたが・・・・残念ながら列のズッと先で販売終了です。

018_1280x960

写真はカニがなくなってイベント会場から移動して『新湊きっときと市場』のショーケースで撮影しました。

015 (960x1280)

このベニズワイガニは一匹で3000円以上はすると思いますよ

結局、この日はカニ鍋も食べないで・・・新湊寿司を2人前と割烹「松山」さんのお弁当、焼きイカに・・・高そうなベニズワイガニが数匹も買えそうなくらい散財して来ました

« 「日本の美は、北陸にあり」 | トップページ | 「Before I die...」 »

射水市」カテゴリの記事

コメント

今日テレビで見ました!
袋に、カニカニカニと入れている風景が流れていました。
アレは何?と思ったら、売っていたのですね!
カニの詰め放題かと思いました

しゅうちゃんさん
福島で新湊のローカルなカニ祭りを放送するんですね。
実はカニが売り切れたので近くでは見ていないのですが、一杯 500円のカニを白い袋に詰め込んで持ち帰るようでした。近くには保冷用の氷が用意されていましたし、発砲スチロールの容器に移し替えることも可能のようでしたが有料だと思います。カニの数に制限がありませんから・・・残念ながら

SILVIAおじさん様 こんばんは 突然お邪魔させていただきます。何時もお世話になって下ります。ありがとうございます。おなべ、カニ汁、お刺身、いろいろ目の前に浮かびます。食べた~い!!(◎´∀`)ノ

赤津姫 様、ありがとうございます。
富山湾は3000mを越える立山連峰に降った雪や雨が、十年以上も経って海の中で湧き出る「神秘の海」と呼ばれています。富山湾にしかいない魚介類もあり「天然の生簀」とも呼ばれます。富山湾で捕れるブリ、ホテルイカ、シロエビ、ベニズワイガニ、カワハギ・・・私達がスーパーで買い求めるパックに入った握り寿司でさえ、都会の方達は美味しいと言われると思います

カニ買えずに残念でしたね。うちも母ちゃんがカニ買えずに戻ってきて、近所のスーパーでパックの寿司買ってきたのでそれ食べました。
私はかに味噌嘗めながら酒飲んでました。

おっぺらさん
スーパーのパック寿司の方が良かったですよ。新湊寿司は小さなパックに握りが6貫ほどに、巻物が4巻で900円は高いと思いました。並んで買いましたが、少し後悔しています。カニ鍋400円にすれば良かったです。でも味は良かったですよ

実は、この日は内川遊覧が1500円⇒500円と超お得でしたが、前売り券の販売所を探して海王丸パークや漁港を歩いて廻って、結局は完売で諦めました。もう少し、分かり易くして欲しかったです

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新湊カニかに海鮮白エビ祭り:

« 「日本の美は、北陸にあり」 | トップページ | 「Before I die...」 »